男の脱毛器

腕脱毛(男性)!剛毛で毛深い腕毛を脱毛して半袖を着よう!

投稿日:

この記事の所要時間: 61


腕毛に悩んでいる人の多くは、小さい頃から毛深いことに悩んでいて、恥ずかしい思いをしてきたと思います。


それこそ小学生の頃は、友達や同級生から色々からかわれたりしたはず。


私たちの手は、人間関係の中でコミニケーションツールとして大きな役割を果たしています。


意思の疎通を図るために「身振り手振り」を交えながら他人に何かを伝えることもあります。


また、物をつかむ、物を渡す、ということを含めた上でコミニケーションを考えてみると、腕毛が濃いということは他人の視線を感じることも多く、恥ずかしい思いをしてきた回数も多かったのではないでしょうか。


電車内・登下校中のバスの中、今までに多くの視線を腕に感じてきたかもしれません。


腕の毛は、他人の視線に触れる回数が多いので、カミソリや除毛クリームなどの中途半端な脱毛を続けてしまうと、肌荒れが目立ってしまうリスクもあり、逆に「腕毛を処理しています!」というアピールになりかねません。


カミソリや除毛クリームが悪いというのではなく、すぐに生えてくるような腕毛処理はあくまでも応急処置です。


毛根から発毛機能を弱めて、根本的に腕毛や手の甲の毛を薄くしてみませんか。


このブログでは新しくなった家庭用の脱毛器と、熟練の脱毛技能士がいるメンズ脱毛サロンをピックアップして紹介していますので、参考にしてみてください。


腕の毛を薄くして、水に濡れても気にならなず、半袖が気軽に着れる腕を取り戻してください。
↓ ↓ ↓

>腕の脱毛する!メンズ脱毛・詳細コラム<


男性の腕脱毛・メリット


腕毛がなくなると、他人の視線を集めることがなくなります。


逆に、腕の毛があることで他人の視線を集めてしまうという状況とは、どういったシチュエーションでしょうか。


電車内でのつり革を持った腕、スマホをいじってる指先、コンビニの会計時の手の甲、物の受け渡し、意思疎通のためのボディランゲージ、店員さんの視線、考えれば考えるほど出てきます。


それくらい日常の中で腕毛は多くの視線を集めるようにできています。


まさに、私たち人間の手は、対人関係の中でとても重要なコミニケーションツールだということ。


腕の脱毛をすることは、小さい頃から腕毛のコンプレックスを抱えていた人にとっては、本当に、想像できないくらいに劇的な日常が待っています。


・小さい頃、雨に濡れた腕を隠したことがないですか。

・半袖を着ることに抵抗がなかったですか。

・時計やブレスレットなど、腕に巻くアクセサリーを試してみたいと思ったことはないですか。

・職場で恥ずかしい思いをしたことはないですか。


全て解決します。


毛根から根本的に脱毛して、1日の中で腕毛のことを全く考えない日常を体験してください。


男性の腕脱毛・デメリット


太古の時代に衣類を着てなかった人類にとって、腕の毛(体毛)の役割はあったと思います。


冬を乗り切るために体毛は必要だったのかもしれませんし、何らかのアクシデントやトラブルから身体を守る役割があったでしょう。


でも、今の時代、腕毛がなくなってデメリットということはないです。


腕の毛がない方がケガを素早く処置できますし、見た目も清潔感が増しますし . . . 本当に腕毛がなくなることによってのデメリットが見つかりません。


逆に、腕毛があることによって、小さい頃から何がしらのメリットをずっと受けてきたのか?


. . . ないですよね。


腕の毛はできるだけ早めに脱毛した方が得策です。


何か決定的なデメリットが見つかれば別ですが . . .


男性の腕 脱毛法


腕の毛を本格的に脱毛するには、大きく分けて2つの脱毛スタイルがあります。


  • 1:メンズ脱毛サロン
  • 2:家庭用の脱毛器

  • メンズ脱毛サロン(腕脱毛)


    男性の腕の毛を脱毛するには、多くの男性がメンズ脱毛サロンに通って腕毛を脱毛しています。


    脱毛サロンなら腕全体の脱毛は10万円以下で抑えることができます。


    医療クリニックなどは、15万~25万くらいです。(季節やイベント、または、クリニックによって料金プランは変わってきます。)


    金額的に高く感じますが、プロの脱毛スタッフに相談しながら、対面で脱毛できる安心感はあります。


    1回だけ脱毛できる都度払いというシステムもあり、1万円代から体験できます。


    家庭用脱毛器(男の腕脱毛)


    家庭用の脱毛器は、自宅にいながら腕の毛の脱毛ができます。


    年末年始、クリスマスシーズンや夏休みなど、イベントや行事が近づくと忙しくなる業界もあります。


    そういった業界で働いてる男性は、どうしても思ったように休みが取れないこともあります。


    そういう時、帰宅後に、風呂上がりのビールを飲みながら、部屋で腕毛の脱毛が始められる家庭用の脱毛器はすごく便利です。


    また、エステサロンやクリニックは、脱毛を完了させようと思えば、普通に1年以上定期的に通い続けます。


    仕事が忙しい時期は予約を取りづらくなるし、時間を合わせるのも面倒くさいです。


    そういう心配を一切しなくてすむのが家庭用脱毛器です。


    また、家庭用の脱毛器は買い切り型なので、契約に縛られることなく、納得するまで脱毛しても追加料金や契約延長といった心配事もありません。


    家庭用の脱毛器は、以前サロンやクリニックに通っていた男性や脱毛初心者におすすめです。


    男性の腕脱毛と清潔感


    接客やサービス業などは、腕の毛がない方が清潔感をお客様に与えることもあります。


    例えば、オープンキッチンやカウンター越しに料理をしている料理人の方にとっては、腕も一つの商売道具。


    作ってる姿込みがサービスの一環です。


    全く腕の毛を処理してない腕で料理を作る姿よりは、綺麗に脱毛した腕で料理してる姿の方が、どうしても清潔感を感じさせます。


    それは料理の世界に限ったことではなく、どの業界でも言えることです。


    腕の毛をきちんと脱毛するということは、自分のためでもあり、職業によっては誰かの時間を楽しく過ごしてもらうために知らず知らずのうちに貢献してる可能性もあるということ。


    エチケットという面から見た場合、腕の毛を脱毛してスッキリさせておくことは、人生の戦略として正しいです。


    男性の腕脱毛・まとめ


    腕の毛が生えてるだけで、小さい頃から恥ずかしい思いをしてきたり、友達や同級生から、からかわれたこともあったはずです。


    また、電車やバスで、腕に視線を感じることもあったでしょう。


    雨や水に濡れた時、腕に張り付いてる毛の塊をできるだけ他人に見られないようにしてきたこともあったかもしれません。


    現代の脱毛技術では、腕の毛は簡単に脱毛できます。


    脱毛サロンは無料のカウンセリングを受け付けていますので、利用しない手はありません。


    また、定期的に通うことができない職業の男性には、家庭用脱毛器がおすすめです。


    脱毛サロンと同じ脱毛技術を採用していますので、毛根レベルから腕の毛を自宅にいながら処理します。


    できれば、脱毛にお金をかけたくないところだと思います。


    また、「なんで俺だけが?」と、自分の体質を恨んだこともあったと思います。


    私も以前、自分の毛深い体質を恨んだり、友達の身体が羨ましかったり、お金をかけずにムダ毛のコンプレックスを解決したいという時期も当然ありました。


    でも、自分を恨んだり、他人を羨ましがっていたりするだけでは何も解決しません。


    最初から10万以上かけて脱毛に挑むのも良いですが、脱毛初心者の男性には、家庭用の脱毛器を活用して自宅にいながら脱毛するというスタイルはおすすめです。


    このブログではメンズ脱毛の実績があり、多くの男性が利用している脱毛店と、自宅で腕の脱毛ができる家庭用の脱毛器をピックアップして紹介しています。


    腕の毛をなくして、積極的に半袖が着られる腕を手に入れられるきっかけにしてください。
    ↓ ↓ ↓

    >腕の脱毛する!メンズ脱毛・詳細コラム<


    -男の脱毛器
    -, , ,

    Copyright© メンズ脱毛|男の脱毛サロンを紹介 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.