陰毛の脱毛

ケノンで金玉袋の脱毛!睾丸と精子は光を照射しても大丈夫?

投稿日:

この記事の所要時間: 52

男性の陰部(玉袋or睾丸)をケノンで脱毛できるのか、という不安があると思うんですね。

確かに男性の玉袋(睾丸)は、生殖機能があり形や機能も複雑です。

複雑で非常にデリケートば部位なので、全ての男性が脱毛できるのか?どうかは保証できるものではありません。

もし、確実に早く玉袋を含めた陰毛(アンダーヘア)を安全に脱毛するなら、メンズ脱毛サロンも視野に入れてみるのも良いですよ。

玉袋を脱毛する専用のコースも用意されています。

結論から言うと、ケノンを使って玉袋脱毛はできるのかは個人差があり、公式サイトでも推奨されてないので自己責任で行います。

しかし、ケノンは本体と同時購入でI O用のトリマーとV専用のヒートカッターが安価で購入することができます。

陰部脱毛に特化して開発されたアイテムを補助的に使用して、ケノンと一緒に陰部脱毛をしていくこともできますよ。(陰部専用のカッターはドラッグストアなどでも購入できます)

そのほうが、より確実に安全に玉袋を含めた隠部の処理ができます。

さらに安全性とスピードを求めるなら、先ほど紹介したメンズ脱毛サロンの陰部(玉袋脱毛コース)を選択して下さい。

ケノンを活用して自宅にいながら脱毛するなら、専用のアイテムを活用しながら脱毛してくのが1番安全かな。

アンダーヘア専用のトリマーやヒートカッターは、陰部専用として考えられて作られていますので、ケノンと一緒に活用した方が効率的です。

「ケノンを購入したんだから、何が何でもケノンだけで脱毛を完了しないともったいない!」

という発想ではなく、自由な発想で、ケノンと他のアイテムを組み合わせて、工夫しながら脱毛していくことも、きれいに早く脱毛の結果を出すコツです。↓ ↓ ↓

>>ケノン・詳細を見てみる

男性ユーザー300×250

ケノン 金玉袋(睾丸)脱毛

(ケノン公式サイトより)

ケノンで玉袋の脱毛するには工夫する事が重要!

男の金玉袋(睾丸)部分は、複雑な形をしていて、皮も季節によっては伸びやすいという特長を持っていますよね。

ケノンだけで金玉袋の皮を上手に引っ張って「皮のみ」に照射させることによって脱毛してる男性もいるようですが、ケノンが出している陰部専用のヒートカッターやトリマーを上手に使うことでより安全に金玉袋の脱毛ができますよ。

もちろん、絶対に専用のアイテムを使用しないといけないのかというとそうではなく、他のアイテム(脱毛ワックスなど)との組み合わせなど工夫が必要ということ。。。

特に寒くなると玉袋の皮も伸びにくくなりますからね。

専用のアイテムは、男の複雑なペニス周り金玉袋、肛門周りを脱毛するのに、持ってって損はないです。

難しく考えないでくださいね。

ケノンは購入者の約半分が男性であり、人気があるパワフルで素晴らしい脱毛器です。

ただ、髭やすね毛、胸毛の脱毛とは違ってデリケートな箇所は少しの慣れと工夫が必要になってきます。

このブログでは、メンズ用のブラジリアンワックスも紹介していますので、脱毛ワックスとケノンを上手に活用してデリケートな箇所の脱毛に試してみてるのも良いと思います。

従来のワックスのように「温めない」で使用することができるので、火傷の心配もなくデリケートな箇所の毛の処理ができますね。

肛門の毛の脱毛をするのに手鏡などを使用するというような、補助的な道具を工夫しながら使うことで、ケノンの脱毛は劇的にしやすくなります。

その延長線上に陰部専用のカッターやカミソリの併用があるのです。(ケノン購入後にドラッグストアで揃えても良いですしね。)

「ケノンを購入したんだから意地でもケノンだけで金玉袋(睾丸)の脱毛を仕上げないともったいない!」

というような考えより、陰部専用のトリマーやヒートカッター、脱毛ワックスなどを上手に活用しながらケノンを使いこなして欲しいですね。

少しの工夫をするだけでケノンはグンと使い勝手が増してきます。

この自由度こそが、家庭用の脱毛器ケノンの本当の強みです。

ケノンと補助アイテムを上手に活用する!

狭い部位の脱毛をカバーしてくれる陰部用のヒートカッターやトリマーを上手に活用するということで、より安全で効率よく金玉袋の脱毛ができます!

ケノンだけで、できる範囲を脱毛するには良いと思いますが、先程もお伝えしたように、カミソリやシェーバーやワックスなどと上手に使い分けながら、玉袋の毛は処理したほう効率よく脱毛はできますよ。

ケノンは陰部専用のヒートカッターもありますので一緒に購入して持っていても損はしません。

いろいろな場面で使えますしね。

ケノン 金玉袋(睾丸)脱毛

玉袋に脱毛ワックスなどを試してみるのも良いかもですね。

このブログで紹介しているメンズ専用の脱毛ワックスは温めないで使用できますので、試してみるのも良いかもしれません。

こういったアイテムを上手に利用しながら男の複雑な陰部脱毛をやっていくのも大事な考えです。

このブログでは、男性の陰部V(トライアングル、ビキニライン) I (竿・玉袋)O(肛門周り)の陰毛を、専門に脱毛してくれる、全国展開しているメンズ脱毛サロンさんも紹介しています。

男性スタッフがカウンセリングから脱毛施術までを対応していますので、一般的なエステサロンに比べると恥ずかしくないですよ。

根本的に金玉を入念にきれいに脱毛したいなら、陰部脱毛はプロのメンズ脱毛サロンの陰部(玉袋脱毛コース)に任せても良いのかな?と感じたりもします。。。

ただ、それほど、玉袋の毛の処理法にこだわりがなければ、ケノンを活用して自宅にいながら脱毛してください。

ケノンは工夫次第で、本当に自宅にいながらあらゆるところを脱毛できます。

基本原理もレーザー脱毛と同じなので、照射回数を重ねていくほどに発毛機能を弱めて薄くしてくれます。

逆に言えば、照射回数や照射レベルを調整することで、減毛(薄く)させることもできるので、サロンやクリニックのように追加料金や、通う回数を気にすることなく、自宅であなたが納得いくまで脱毛できるところがケノンの強みです。

玉袋の毛の処理はケノンだけを使って脱毛するというのではなく、他のアイテムも利用しながら総合的に処理したほうが安全ですし確実ですね。

難しく考えないでくださいね。ケノンはとてもめっちゃ優秀な脱毛器です。

本格的な脱毛を始めるには何かと不安になることもあります。

「本当に脱毛できるのかな?」「どれくらいかかるのかな?」と、考えればいくらでも不安は出てくると思うのですね。

しかし、ケノンはサロンやクリニックのような契約に縛られることなく、自宅にいながら脱毛できる自由度があります。
↓ ↓ ↓

>>ケノン・詳細を見てみる

男性ユーザー300×250

-陰毛の脱毛
-, , ,

Copyright© メンズ脱毛|男の脱毛サロンを紹介 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.