陰毛の脱毛

男vio(睾丸,玉袋・肛門)脱毛は蜂蜜のブラジリアンワックス!

投稿日:

この記事の所要時間: 537

男vio 脱毛ワックス

男の陰部(玉袋・肛門)にブラジリアンワックスを使用して、きれいに脱毛できるのか心配だと思うんですね。


特に、男性の金玉袋(睾丸)は生殖機能があるので、脱毛自体に慎重になってしまいます。


また、玉袋の形は複雑で皮も伸び縮みするからカミソリで剃るにしても、脱毛器で脱毛するにしても、ある程度の慣れと工夫が必要になり、脱毛の良し悪しの出来に個人差が出てしまいます。


要するに、男のvio脱毛は玉袋(睾丸)をいかに簡単に脱毛できるのかで大きく変わってくると思うんですね。


私自身もアンダーヘアの脱毛には苦戦しました。


特に、玉袋(睾丸)と肛門周りの毛は大変でしたね。


基本的に、大まかな部位は家庭用の脱毛器を使用して、玉袋はカミソリで処理しました。


もし、脱毛ワックスの存在を知っていれば、脱毛器と併用することにより、もっと効率よく簡単に陰部の脱毛ができたと思います。


実際に脱毛器やレーザー脱毛と一緒に使うことにより、脱毛器ではカバーしきれないキワドイ部位(粘膜など)をブラジリアンワックスを使ってカバーするという使い方をしている人は多いです。


やっぱりセックスのときに金玉袋や肛門周りに毛がびっしり生えていてボーボーだったら女性は少し引きますよね。


また、最悪、汚れていたらって考えると恐いですね。


男のvio脱毛におすすめなブラジリアンワックス


デリケートで複雑な形をした男のvioを脱毛するには、使っていて安全な品質を保てる脱毛ワックスじゃないと、デリケートな皮膚に直接、塗布するのは不安だと思うんですね。


そういった安全性ということを重視して考えた場合、おすすめのブラジリアンワックスは、無添加のANGELICA WAX(アンジェリカワックス)です。

アンジェリカワックス

アンジェリカワックスの特徴は、無添加で食べることもできるということ。


ANGELICA WAX(アンジェリカワックス)は、蜂蜜、砂糖、レモン果汁のみで作りあげた、純粋なナチュラルシュガーワックスです。

良いね

ワックスを塗って綺麗にしようと思っても、皮膚がかぶれたら嫌だと思うんですね。


蜂蜜、砂糖、レモン果汁で作られた、無添加のアンジェリカワックスを上手に活用して玉袋、肛門周りの毛をスッキリ綺麗に脱毛しませんか。
↓ ↓ ↓

>ブラジリアンワックス公式サイト<


ANGELICA WAX(アンジェリカワックス)メリット


1,1回のワックスで、効果を実感できる。(効果が早い)

2,脱毛器などでは処理しきれないキワドイ(粘膜)部位を処理できる。

3,日焼けした肌やタトゥー、シミや色素沈着があっても脱毛可能。(日焼け直後やタトゥー後は落ち着くまでNGです)

4,定期的にワックスすることにより発毛機能が弱められ徐々にケアが楽になる。

5,ムダ毛と一緒に角質も除去することができるので肌がスベスベになる。

6,脱毛後はチクチクしない。

7,蜂蜜、砂糖、レモン果汁のみで作られてる。(究極の安全)


メリットだけを見てみるとかなり良いように感じますが、物事には常にメリットがあればデメリットもあります。


メリットとデメリットは表裏一体で、使う人のタイミングや体調によってもメリットになったりデメリットに変わったりすると思うんですね。


ANGELICA WAX(アンジェリカワックス)デメリット


1,永久脱毛ではない。

2,ワックスが上手く絡まるまで毛を伸ばさないといけないので、1ミリでも伸びるのが耐えられない!という人には合っていません。

3,シートを剥がす瞬間、痛みがある。

4,脱毛後は赤みがでて鳥肌状態になる。(24時間から遅くても2~3日で治まる)

5,定期的に処理する。


ブラジリアンワックスは、実際に剥がす瞬間に痛みがあります。


脱毛後は赤みが出たりするのも事実です。


しかし、脱毛後にしっかり冷やすことにより、肌へのダメージを最小に抑えることができます。


脱毛は、多かれ少なかれ肌へのダメージはありますので、脱毛ワックスは「本気で脱毛するぞ!」という人に合っています。


ブラジリアンワックスは、世界の脱毛業界でもかなり普及していてサロンもたくさんあります。


多くの男性女性が使用しているので、痛みに個人差はありますが、脱毛後にしっかりケアしてあげることにより、それほど神経質にならなくてもOKじゃないかな。


定期的に脱毛することにより、毛が生える間隔が長くなって徐々にケアが楽になるのも事実です。


ANGELICA WAX(アンジェリカワックス)の実績


アンジェリカワックスは、渋谷、池袋のサロンで実際に使用している実績もあります。


また、サロンに訪れるお客様の皮膚の状態は様々で、蜂蜜、砂糖、レモン果汁で造られているアンジェリカワックスは、敏感肌や陰部のデリケートな皮膚に使用しても大丈夫です。


  • ・サロン施術実績 43000件
  • ・通販販売実績 180000個
  • 脱毛ワックス

    アンジェリカワックスは温めない!


    一般的なブラジリアンワックスは、使用前に温める必要がありましたが、アンジェリカワックスは、温めずに使用することができます。


    温めないで、玉袋や肛門周りに塗布しても火傷の心配もありませんね。


    (※常温ではすぐに使えますが、冬季は温めて使用することもあります)


    ブラジリアンワックスまとめ


    男性の陰部は複雑な形をしているので、自宅で脱毛するには工夫や慣れが必要になってきます。


    また、カミソリで剃っても生えてきた毛がチクチクして、気持ち悪い間隔を感じることもあります。


    ANGELICA WAX(アンジェリカワックス)は、無添加のブラジリアンワックスです。


    蜂蜜と砂糖、レモン果汁といった自然素材にこだわって造られているので100%無添加です。


    デリケートな部位に安心して使用することができます。


  • 脇毛に使用するとワキガ臭を抑えることができる
  • すね毛に使うとショートパンツがはける
  • 肛門周りの毛を処理するとトイレ後の処理が楽になる
  • 水溶性なので、玉袋に塗りやすいと思います。
  • 生えてきた毛がチクチクしない。

  • セット内容


  • ワックス250グラム 1個
  • ボディ用ストリップス 100枚
  • ビキニ用ストリップス 100枚
  • スパチュラ 10本入り 2袋
  • ボディパウダー 1個(代替品の場合あり)
  • 男性用説明書 1冊
  • 男のvio脱毛ワックスセット

    vio(玉袋、肛門)にびっしり毛が生えていると見た目が汚いし衛生的に良くないですよね。


    ANGELICA WAX(アンジェリカワックス)は、だいだいツルツル状態を求めるなら4〜6週間に1度のペースで行うのが理想だそうです。


    個人差もあると思いますので、毛の生え具合をみながら自分に合ったペースで使っていって下さい。


    毛深い金玉袋や肛門は女性に見られたくないですよね。


    特に肛門周りの毛は衛生的に汚かったらそれだけでアウト!だと思うんですね。


    ANGELICA WAX(アンジェリカワックス)を上手に活用して、陰部をきれいに脱毛してスッキリしてみてはいかがでしょうか。
    ↓ ↓ ↓

    >ブラジリアンワックス公式サイト<


    -陰毛の脱毛
    -, ,

    Copyright© メンズ脱毛|男の脱毛サロンを紹介 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.