男の脱毛器

男の剛毛なムダ毛に脱毛器ケノンは効果あるか

投稿日:

この記事の所要時間: 558

ケノン 剛毛 効果

脱毛器ケノンは男の剛毛な髭やムダ毛に効果はあるのかどうか不安だと思うんですね。


私は自宅で胸毛の脱毛をしたいからケノンを選びましたが、ケノンの照射パワーは胸毛を薄くすることもできるし、髭を薄くさせる効果もあります。


新しくパワーアップしたケノンとストロングカートリッジの組み合わせは、自宅で脱毛する上で今のところ最強じゃないかな。


でも、ぶっちゃけ言うと脱毛は時間はかかります。


メンズ脱毛サロンでもケノンでも時間はかかるのは事実です。


しかし、ケノンは買い切り型なので、1度購入しとけば、サロンやクリニックのような時間の制限がなく、購入者の自由に照射レベルを上げたり、繰り返し、繰り返し、脱毛してもOK!もちろん、追加料金を取られる心配もないです。


ご存知のように、ケノンが採用しているフラッシュ脱毛という脱毛技術は、厚生労働省が定めた基準値以下なら医療行為になりませんので、脱毛サロンで普及している脱毛技術です。


基本原理はレーザー脱毛と同じです。特殊な拡散光(フラッシュ光線)を繰り返し、繰り返し、毛根にダメージを与えて、少しずつムダ毛を薄くしていきます。


「家でじっくり脱毛するぞ!!!」という男性にこそ、ケノンの脱毛スタイルは合っています。


例えば、胸毛の脱毛は個人差はありますが、5回~10回くらいで効果を感じてきます。


たぶん毛質やホルモンバランスや年代などにより効果を感じるスピードは変わってきますが、早い人なら3ヶ月くらいで胸毛が弱ってくることを実感できるはず。


でも、正直、髭の脱毛は胸毛に比べて時間がかかります。


髭は毛根が深い位置にあると言われていますので、6ヶ月はかかるということを頭に入れてくださいね。


もちろん、何度も言いますが、効果を感じるスピードに個人差はありますので、焦らずに定期的に続けていく事がポイントです。


週に1度の照射ペースで3〜4ヶ月で効果を感じる人もいるのは事実です。


ただ、髭の脱毛は他の部位に比べてもかなり時間がかかり難しい部分の脱毛だと言われています。


例えそれがエステサロンや医療クリニックでも、髭の脱毛は他の部位の脱毛に比べて時間はかかり、毛質によっては追加料金を払って延長することもあります。


色々なケノンに対するレビュー記事や体験談をいっぱい観てきたと思いますが、このブログも含めて他人の経験談は参考程度のおさえておいてくださいね。


あくまでも私個人の身体の事例に過ぎません。


ただ、人間の身体にはそれほどの違いはありませんので、このブログの記事を含めて他の人のケノン体験談は参考にはなります。(振り回されない程度に参考にしてみてください。)


もし、何かのイベントがあり、その期間に合わせて脱毛をしなければいけないというスピード重視で期限付きの脱毛をしようと思ってるなら、脱毛器ケノンではなく、医療クリニックのレーザー脱毛が確実です。


ケノンやメンズ脱毛サロンに比べても、医療レーザー脱毛は照射パワーが強く、1本、1本を確実に早くダメージを与えていきます。


このブログでは、日本で1番安いという訳ではありませんが、日本で1,2位くらいの信頼度がある医療クリニックとメンズ脱毛サロンもピックアップして紹介していますので、早く脱毛をすませたいともう人にはお勧めです。


しかし、このブログで良く言いますが、脱毛は脱毛サロンの脱毛機でも、医療クリニックの医療レーザー脱毛機でも、それからケノンでも、毛穴から照射させる回数を積み重ねることで、ムダ毛の毛根にダメージを与えて徐々に弱らせていく原理は同じです。


ということは、より多く毛穴から毛根に照射させることができれば、ムダ毛を弱らせることができるということですよね。つまり、脱毛は定期的な照射回数ということ。


ケノンは、確かにメンズエステサロンの脱毛機や医療クリニックのレーザー脱毛機のように、業務用特有のパワーはないかもしれません。


しかし、サロンや医療クリニックのように、ガチガチに契約に縛られることもありません。


あなたが納得いくまで自由に照射させることができます。


また、「やっぱり、他の脱毛を試したいから辞めて他に乗り換えたいな」と考えたとしても、解約金や違約金といった面倒くさい縛りや法的な規則を心配したりすることなく、自由に照射レベルも上げて何度も何度も脱毛することができます。


もちろん、追加料金の心配を気にする必要もありません。


ぶっちゃけ言うと、メンズエステサロンも医療クリニックも通ったことはありません。


だから、正直言うとサロンやクリニックの本当の良さや悪さといったことを本当の意味では理解していないのかもしれません。


しかし、家庭用の脱毛器の良さは、買い切り型のため契約にしばられることなく、照射回数を増やしたり、照射レベルを上げることができる自由度があります。


サロンやクリニックで受けられる脱毛機のパワーの差を埋められるくらいの自由度がケノンにはあります。(これがケノンを購入する人たちの最大の理由かも。)


例えば、医療クリニックやエステサロンのコースを申し込んで脱毛をするとしますよね。


買い切り型のケノンなら、そのコースには含まれていない部位の脱毛を追加料金を払うことなくカバーすることができます。


ケノンは1度でも購入さえしとけば、照射回数や照射レベルはあなたが自由に決めることができますので、サロンやクリニックのコースに含まれていない箇所の脱毛を部屋にいながら自由にできます。


難しく考えないでくださいね。ケノンであなたの剛毛はムダ毛を脱毛することはできますよ。


パワーは、サロンやクリニックの脱毛機に比べると劣るかもしれませんが、それをカバーするだけの自由度がケノンにはあります。


とは言っても、早く脱毛をしたい!時間を優先したい!という人はケノンの脱毛は向いていません。


このブログで紹介しているメンズ脱毛サロンや医療クリニックを選択してくださいね。


しかし、どうしても他人の前で裸になったり、恥ずかしいい部分をひと前でさらすのに抵抗があるという男性なら家庭用の脱毛器ケノンは向いています。


参考になるかどうか分かりませんが、ケノンは男の陰部vioの脱毛もできます。


ちなみに、難しいですが、金玉袋の脱毛はカミソリなどのアイテムを使うことによって脱毛することができます。(ちなみに玉袋の脱毛はメーカーでは推奨していません。)


しかし、何と言っても肛門周りの毛を脱毛できたのは本当にラッキーかな。


陰部が毛深い人は本当にケノンの脱毛スタイルは向いてます。


このように、ケノンは部屋にいながらそれこそ工夫次第ではあらゆる部位の脱毛を部屋にいながらこっそりすることができます。


それがケノンの最大の魅力かもしれませんね。


いずれエステサロンや医療クリニックでの脱毛を考えてる、という人であっても、ケノンを1台持っておくことに損はありません。


むしろ大げさに言うとケノンを持ってないと損かもです。


ケノンは永久脱毛ではありません。そして時間もかかります。


しかし契約に縛られることなく解約金や違約金や追加料金といった面倒くさいことを気にすることなく、あなたが納得いくまで自宅で脱毛することができますよ。


ケノンは契約や期限の制限がないので、急ぐ必要がなく、脱毛したくないときには脱毛しないという選択もできます。


ちなみに、照射を繰り返していくほど、ムダ毛が生えてくる間隔が長くなってきますので、定期的に毎回ケノンを使う必要もなくなってきます。


そうなってくると、少し毛が生えてきたかな?というときにサクッと毛穴から照射させるだけでOKです。


髭、腕毛、すね毛、胸毛、アンダーヘアが他人より毛深かったら、日常生活ですごく困ることもあると思うんですね。


ケノンは毛根にダメージを与えて発毛機能を弱めていき、男の剛毛なムダ毛を徐々に薄くしていきます。
↓ ↓ ↓

>脱毛器ケノン・詳細コラム<


-男の脱毛器
-,

Copyright© メンズ脱毛|男の脱毛サロンを紹介 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.