胸毛脱毛

男の太く濃い胸毛を安全に薄くするお勧めな脱毛クリームは?

投稿日:

この記事の所要時間: 637

男の太く濃い胸毛にお勧めな脱毛クリームは?


胸毛は、髭やスネ毛や腕の毛に比べても、腰の毛や肩の毛と同じくらい他人に見られるのが恥ずかしい体毛の1つです。


めちゃくちゃコンプレックスになり、胸毛は実際に生えている人じゃないとその恥ずかしさや辛さは理解できません。


胸毛が生えてるだけで、それこそ日常生活に制限が生じてきますよね。


例えば、胸毛が生えてきてから泳ぎにいきましたか?銭湯や温泉に普通に通っていますか?たぶん行ってないと思います。


行ってないというか、たぶん行けないと思うんですね。


そういった公共施設に簡単に行けるようになる簡単な方法が、脱毛クリームや除毛剤です。


付けて10〜15分くらい放置して拭き取れば一瞬で胸毛を消してくれますよね。


個人的に、胸毛を処理するために脱毛クリームや除毛剤は基本的におすすめしていません。


しかし、すぐに処理したい人、大勢の前で急に裸にならなければいけなくなった人、そういった緊急用としての使い方ならOKです。


そういうことを踏まえた上で、比較的、大勢の人が使用していて評価の良い脱毛クリームを紹介しますね。


おすすめは、ザスコスメティックの「剛毛対策用除毛剤 メンズデピミルク」です。


基本的に多くのユーザーが使っています。


一度でも脱毛クリームで毛を溶かしたことがある人なら分かると思いますが、脱毛クリームは付け方によっては、クリームがきちんと毛を包んでくれず、ムダ毛が上手に溶けてくれません。


胸毛は微妙に残ってしまう場合があります。


脱毛クリーム

※画像はザスコスメティック公式サイトより


その点、ザスの「剛毛対策用除毛剤 メンズデピミルク」は、簡単に除毛ができます。


液ダレが少ない乳液タイプで、塗布しやすくムダ毛をしっかり包み込んでムダ毛を溶かしてくれます。


比較的に痛みも少なく肌へのダメージを抑えてくれる低刺激処方になってるそうです。


1本で、胸毛や腹毛を全面カバーすることができる容量です。


低刺激の脱毛クリームを胸毛に使用するのも良いかもしれませんが、脱毛クリームで毛を溶かしても、直ぐにまた新しく元気なムダ毛は生えてきます。


とくに毛深い人の使い方としては、ケチらないで大量にムダ毛を包み込むように塗布することです。


それでも剛毛タイプは綺麗に溶けてくれないこともあります。


そういうときのコツはクリームを指で揉むような感じで毛穴まで浸透させるイメージでマッサージして10分〜15分放置させます。


そういった事を何回か繰り返していくことで、自分の毛量と脱毛クリームとの配分が分かるようになり、少しずつ上達していきます。


コツは大量に塗布することが重要です。もったいないという気持ちが働いて変にケチると、何回もやり直しする羽目になり、逆にムダに使用してしまいます。


脱毛クリームは、素早く胸毛を消してくれますので、人によっては手放せない除毛アイテムです。


暖かくなってくるタイミングで、Vネックの胸元からはみ出している部分の胸毛部分を脱毛クリームで溶かして清潔感を保つこともエチケットとして良い使い方ですね。


また、ロードバイクやスポーツをしている男性のスネ毛を綺麗に溶かすのにも向いています。


脱毛クリームは、一瞬で素早く胸毛を消してくれるので多くの男性が体毛を除毛することに使っていると思います。単純に便利で簡単ですからね。


ザスコスメティックはメンズコスメを多く販売されています。


男性のムダ毛の特性を十分に考えられたつくられた「剛毛対策用除毛剤 メンズデピミルク」は、胸毛を一時的に処理するのには良いアイテムだと思います。


脱毛クリームを探しているなら試してみるのも良いかもしれませんね。


除毛クリーム メンズ

※画像はザスコスメティック公式サイトより


しかし、個人的には脱毛クリームでの胸毛の処理はおすすめしていません。


脱毛クリームは脱毛することはできませんので、正式には除毛(じょもう)クリームという除毛法になります。


ご存知のように除毛クリームは、毛がアルカリに弱いという特徴を利用して、毛を化学反応で溶かしていく除毛法ですよね。


皮膚の表面から見えてる毛を溶かしていく除毛法なので、何度やっても元気な胸毛は生えてきます。


また、胸毛を化学反応で変化させ溶かしていく方法なので、少なからず皮膚への負担はあります。


体調やホルモンバランス、年代や季節によっても変わってきますが、人によっては皮膚がアレルギーを起こしてしまいかぶれる原因にもなります。


使用前に必ず胸毛の一部分に試し塗り(パッチテスト)をして皮膚への影響を確認してくださいね。


また、除毛クリームを付けながら動画を見ていたりスマホなどをいじって時間を潰しているうちに皮膚が赤く腫れてしまったということもありますので、注意してくださいね。


除毛クリームは、簡単に胸毛をなくしてツルツルにすることができるので、本当に便利ですよね。


しかし、化学反応を起こさせて体毛を溶かしていく除毛法です。


あくまでも応急処置的な使い方を提案していきたいですね。


これから先5年、10年、20年と胸毛をなくすのに除毛クリームを使っていては肌に負担がかかってしまうのも事実です。


ただ、一時的な処理法としては便利ですし、1本持っておいても損はしません。


いざという時にサクッと胸毛や体毛を溶かしてくれます。


その中でザスコスメティックの「メンズデピミルク」を試して見てはいかがでしょうか。


評判も良く試して見る価値はあると思います。


しかし、正直言うと、私自身、除毛クリームは数えるほどしか使用したことはありません。


なぜなら、除毛クリームでは、胸毛が生えてることを根本的に解決できないからです。


胸毛が生えているということは、冗談抜きで生活スタイルが大きく制限されます。


これは、マジで胸毛が生えてることで恥ずかしい思いをしたり、毛深い体質に生まれてこなかった普通の男性には理解できない気持ちです。


胸毛が生えてから女性とのセックスが怖くなったり、積極的に恋愛をすることができなくなったりします。


また、仲良くなっても胸毛が生えてることを気持ち悪がられないか?


という恐怖心で彼女に辛い思いをさせてるかもしれません。


胸毛が生えてるということは、本当に生活スタイルが大きく制限されて対人関係にまで影響を与えてしまう可能性もあります。


そういうことを一般の男性が聞くとたぶん、「大げさ、気にしすぎ」というふうに軽くスルーされてしまいますが、胸毛が生えてるって日本ではマジで辛いですよね。


もし、胸毛を根本的に解決したいな、と少しでも考えていたなら、胸毛の脱毛も視野に入れてみませんか。


もちろん、お金はかかりますが、脱毛はやればやるほど胸毛が生えてこなくなってきます。


また、除毛クリームのようにいかにも「胸毛いじりました!」という不自然な仕上がりではなく、自然な感じで仕上がってバレません。


このブログでは、メンズエステサロンや医療クリニック、家庭用の脱毛器をピックアップして紹介しています。


全身毛深い体質のタイプなら、私が実際に使ってる家庭用の脱毛器が向いています。


家庭用の脱毛器は1度購入しとけば、エステサロンに通うような契約などの縛りもなく胸毛以外の陰毛や髭、肛門周りの毛といった全身脱毛も自宅でできます。


エステサロンと同様の光フェイシャルの美顔器機能もついていますので、家族で1台購入したり、夫婦やカップルで購入するケースもあります。


もし、あなたが学生なら家族に相談してみるのも良いかもです。


除毛クリームは、応急処置的な胸毛処理としては、とても便利で楽ちんです。


しかし、10年、20年と考えた場合、胸毛の脱毛も視野に入れて見るのも良いかもしれません。


このブログでは、エステサロンと同じフラッシュ脱毛という脱毛技術を使ってる家庭用の脱毛器を紹介しています。


実際に私が胸毛を脱毛したくて購入した脱毛器です。


永久脱毛ではありませんが、胸毛を脱毛するのに本当に活躍しています。


胸毛を脱毛するのに正直、家庭用の脱毛器でもエステサロンでも、どれを選んでも現代の脱毛技術ではあなたの胸毛を脱毛することはできます。


難しく考えないでくださいね。あなたの胸毛はこのブログで紹介している家庭用の脱毛器でも薄くさせることは余裕でできますよ。

>脱毛器ケノン・詳細コラム


-胸毛脱毛
-,

Copyright© メンズ脱毛|男の脱毛サロンを紹介 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.