胸毛脱毛

胸毛を剃ったり抜いたりすると毛穴が黒くポツポツと汚れる?

投稿日:

この記事の所要時間: 428

胸毛 毛穴が黒くボツボツ

胸毛を剃った後の毛穴が、黒くブツブツに汚れてくる場合もあります。


胸毛は、「剃る」「抜く」「溶かす」という処理法を続けてると、もっと、もっと、毛穴が黒くなり、色素沈着を起こしてシミになる可能性もあるのですね。


毛穴が黒ずみで汚くなってきたら、せっかく胸毛をなくして、キレイな胸板を目指してるのに、もったいないです。


毛穴の黒ずみをなくすためにも、きちんとした正しい処理法に少しずつ変えてみませんか?




胸毛をなんのために処理するのか?


と言うと、


海、プール、温泉や銭湯、健康診断などの公共の施設に、普通の男のように通えるようになることと、女性に引かれないようにすること。


そして、自分のために。


カミソリで剃るという行為は、広範囲で素早く簡単に胸毛をなくすことができます。


それに、パッと見もキレイですよね。


しかし、胸毛を剃り続けていたり、抜き続けていると、毛穴が黒くボツボツになったり、切れた毛が毛穴の奥で成長する埋没毛(埋もれ毛)、毛穴の奥が炎症を起こしてしまう毛嚢炎(もうのうえん)を引き起こすリスクを高めます。


その理由は、二つあります。


一つは、カミソリで剃るときに、わずかですが表面の皮膚の一部もいっしょに削り取っています。


肌はカサついたり、毛穴が炎症を起こして毛嚢炎(もうのうえん)を起こす原因にもなるのですね。


炎症を起こしてる毛穴をほっとくと、シミの原因にもなります。


毛穴が炎症を起こすと、体全体が汚く見えてしまう印象を他人に与えてしまいます。


また、カミソリで剃るという処理法は、皮膚の表面に生えてきた(伸びてきた)毛だけを処理しているので、毛穴も目立ちます。


これは、電気シェーバーや除毛クリームでも同じです。


伸びてきた「部分のみ」しか処理できていないから、見た目にさまざまなトラブルを起こしやすくなります。


それに、剃っても、剃っても、胸毛は弱まりませんので、新しい元気な胸毛がすぐに生えてきます。


剃った断面が太く見え、毛深くなったような印象を他人に与えてしまいますね。


剃り跡の断面が太く見えてしまうから、毛穴がよりいっそう黒く大きく見えてしまうのです。


毛抜きは、さらに毛穴にダメージを与えます。


毛穴処理も見た目はキレイに見えますよね。


しかし、強引に毛根から引き抜くのですから、肌へのダメージはそうとうデカイ。。。


体毛は、毛球部分にある毛乳頭という箇所から毛細血管を通して酸素と栄養をもらい成長しています。


それを、引き抜くわけですから、毛穴の奥では多少の出血をしています。


それを繰り返していると、毛穴が炎症を起こして黒ずんでシミになる可能性もあるのですね。


また、毛を抜くという処理は、先程もお伝えしたように、途中でちぎれた毛が皮膚の奥でグルグル巻きになって成長する「埋没毛」や毛嚢炎(もうのうえん)を引き起こすリスクも高いです。


胸毛の処理跡が汚いということは、「胸毛跡」が目立ちます。


海やプール、温泉や健康診断で脱いだときに、毛穴が黒くボツボツになっていると、「胸毛を剃った」「胸毛いじってます!」ということを教えてるのと同じです。


「私は普段は、胸毛が生えていているけど、今日は剃ったよ!」


とアピールしてるようなもの。


とくに、女性はムダ毛処理に敏感ですから、汚い毛穴の状態に引いてしまう可能性もあります。


処理跡の皮膚が汚く見えるのは、不衛生ですからね。


そういうことも踏まえた上での、正しい胸毛の処理法を始めてみませんか?


というのが、記事最初の提案だったのです。


胸毛が生えてるのは、本当に辛いです。


私の場合は、20歳を超えてから胸毛が生えてきました。


10代のころまではツルツルだったのですが、20歳を過ぎたころから生えだしてきて、それがどんどん濃くなっていきました。(当時はマジで焦りましたね。)


当時、友達から冗談半分でからかわれていました。


当たり前ですが、実際に胸毛が生えていないと、胸毛が生えてる苦しさや恥ずかしさは理解できません。


それ以来、女性から胸毛を気持ち悪がられないか?


という、コンプレックスをずっと持ち続けることになります。


胸毛が生えてる、「毛深い」というコンプレックスは、自意識過剰になり、自信をなくしてしまうことにもなりかねません


胸毛のの悩みは、本当に深くて重いです。


長く苦しんで欲しくないから、間違った処理法は止めてほしいですね。


だから、毛穴をケアしながら、徐々に胸毛を根本的に薄くしていく処理法に、替えてみてはいかがでしょうか。


胸毛を表面上だけ処理する、今までのような「除毛」ではなく、「脱毛」に変えてみませんか。


このブログでも紹介している、胸毛を毛根から弱らせる家庭用の脱毛器で、確実に胸毛を弱らせて薄くしていきませんか?


徐々に胸毛の発毛機能を弱めて薄くしていくので、仕上がりも自然な感じでバレません。


海、プール、温泉の大浴場、健康診断、彼女とのお泊まり、


で、上半身を脱ぐことに抵抗がなくなります。


仕上がりも自然で、カミソリや毛抜きのように汚くなりませんよ。


カミソリや毛抜き、除毛クリームのように1000円以下で始められませんが、


脱毛すれば、脱毛するほど、胸毛が弱ってきて細く薄くなっていきます。


生えてこなくなる胸毛も出てきます。


胸毛を、自然な仕上がりで脱毛していく方向に切り替えてみませんか。


よく言うのですが、胸毛が生えてきてから日常生活の中で、色々なことを諦めたり、できなくなったりしてきたのではないでしょうか。実際に私も色々なことを諦めてきました。海水浴もその1つです。


胸毛を毛根からダメージを与えて毛根から薄くさせる家庭用の脱毛器で、胸毛を根本的に薄くしていきませんか。胸毛が生えてなかった頃の日常を取り戻して欲しいですね。
↓ ↓ ↓

>胸毛脱毛器ケノン詳細コラム<


-胸毛脱毛
-, ,

Copyright© メンズ脱毛|男の脱毛サロンを紹介 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.