胸毛脱毛

体毛(胸毛・腹毛・へそ毛)があるから女性とエッチが怖い

投稿日:

この記事の所要時間: 450

胸毛が生えてるだけで、エッチできない


胸毛やへそ毛(ギャランドゥー)があると、好きな女性ができだとしても、深い関係になることに踏み込めなかったりします。


この怖さというか、不安な気持ちというものは、実際に胸毛が生えてることで悩んでいる人以外には、理解できないんじゃないかな。


体の悩みは、顔に近づけば近づくほど深刻になると、聞いたことがあります。




胸毛は顔に近いですし、裸になると顔の次に、他人からの目線を集めやすい箇所でもあります。


また、胸毛は他の体毛に比べても、面積が広いです。


もちろん、裸になって向き合えば、胸毛はすごく目立ってしまいます。




例えばですが、今までに「ここぞ!」という瞬間に、胸毛が生えてることで、女性と深い関係に踏み込めない、という心境になったことはありませんでしたか。


つまり、胸毛が生えてることを女性にバレたくない、という状況です。




僕は、あります。




やっぱり、身体の悩みや不安はトラウマにさえもなると思います。


不思議なもので、特に胸毛というムダ毛は、他の体毛に比べても、女性に見られたくない体毛です。


「どんなにイイ感じになっても、女の人は俺の胸毛を気持ち悪がると思う」・・・って




すね毛や腕の毛に比べても、胸毛は他人の視線を集めやすい体毛です。


体毛の面積が大きい上に、身体の中心に集中して生えてるから、他人の目線が行きやすく、脱げば、プールや銭湯でも目立ってしまいます。




この、胸毛が生えてるという理由だけで、女性と深い関係になるのが怖くなる感覚って、実際に胸毛が生えていて悩んでいる人にしか伝わらない気持ちです。


身体の悩みは、そのことで本当に悩んだことのある人じゃないと、理解されないですよね。


それは、ある意味仕方がないこと。




でも、好きな女性と、初めて深い関係になる日に、「そこに」胸毛があることが原因で気持ち悪がられないか?と緊張しすぎて勃たなかった、という事例は沢山あります。


正直、ぶっちゃけると、僕もエッチの時に上半身が裸になることができずに、Tシャツを着たままエッチをしたこともあります。


これは、今考えれば情けないというか、かっこ悪いというか、女性からしたらドン引きですよね。




しかし、当時は本当に恥ずかしくて、人前では上半身裸になるということが、考えられなかった。


今思えば、もっと堂々と上半身裸になっていれば良かったと思います。


これは、結果論ですが、Tシャツを着たままの方がおかしいし、変ですよね。




だから、もし、今胸毛が生えていて、女性に対して一歩踏み出すことができないというなら、きちんと自分で胸毛を処理して欲しいです。


だからと言って、いきなりカミソリで胸毛を全剃りしても、胸毛はすぐに生えてきます。


胸毛をカミソリで剃ったという事実が、余計に恥ずかしいし、剃り跡も不自然。生えかけの状態でエッチはしたくありません。




できれば、徐々に胸毛が薄くなっていき、自然な形で少なくなっていく方が、周りに気が付かれずに理想的です。


胸毛が好きな女性は確かにいますし、好きになった男性の体毛は、気にしない女性の方が多いと思います。


女性は、案外、僕たちが考えてるより、好きな男性の体毛に寛大かもしれません。




寛大かもしれませんが、初めてのセックスでは、胸毛を気持ち悪がるかもしれないって怖いんですよね。


正直、女性の本音は分かりません。


 ましてや、胸毛や腹毛・へそ毛などは個人差があって生え方や量も違うし、どのくらいの胸毛の量までならOKなのか・・・




今は、メンズ脱毛エステに通って、ムダ毛の処理をきちんとする男性も増えてきています。


むしろ、そちらの方が、男の身だしなみとして当然のように増えてきています。


海外では、男性でもアンダーヘアの処理をするのが、エチケット的に当たり前という風にもなってきています。




男性でも全身脱毛が普通ですよね。


外国ですら、胸毛が生えている男性はセクシーという見られ方は無くなってきています。


むしろ、不潔として見られてるのかな。




だから、外国の男性に比べると体毛が薄い民族の日本人の中で、胸毛が生えてるってかなり目立つのは当たり前で、日本でも男性用の脱毛サロンが繁盛するのは当然って言えば当然ですよね。


日本の男性は、体毛が薄いのに、10代、20代の世代を中心に、普通にメンズ脱毛サロンに通うのが当たり前になってるから、さらに胸毛が生えている人が減っていくのかな。


今後、胸毛が生えていると、職場の健康診断でも目立つし、病院の診察室でも目立ってきますね。




しかし、個人的な感覚なんですが、たとえそれがプロのエステサロンの男性スタッフさんの前でも、胸毛を見せるのは抵抗があります。


そういった人前で裸になることに抵抗がない人は、脱毛サロンに定期的に通って、綺麗に胸毛の処理をした方が、自然な形で処理でき本当に良いと思います。


胸毛を脱毛するということは、結果的にも自信にもつながりますからね。(これはとても大事なことです。)




だけど、やっぱり他人の前で裸になることに抵抗がある人は、このブログでも紹介している、家庭用の脱毛器で毛根を弱らせて、徐々に胸毛を薄くさせていくことをお勧めします。


カミソリや除毛剤などのような不自然な除毛方法ではなく、自然な形で胸毛を少なくしていくことができ、最初から薄かった、または、生えてなかった、というレベルまで自宅で胸毛を処理することができます。


と言っても、永久脱毛ではなく、毛根を弱らせることにより、生えにくくなる弱い毛根に変えてくれます。




胸毛自体も、細くなり弱々しくなっていくから、次第に生えてこなくなる、っていう毛根もあります。


高性能で脱毛サロン並みのパワーを誇っている脱毛器なので、高額なのがデメリットといえばデメリットです。




しかし、女性とのエッチの時や、プール・海・温泉旅行・職場の健康診断・病院の診察室などでも、普通の人と同じように裸になれることができるというメリットは計り知れません。


こういった生活を送れることに、脱毛器にお金を投資できるのか、投資てきないのか、が問われてきます。(本当に、この一点のみです。)




女性とのセックスの時やお付き合いのためだけに、胸毛の脱毛をするわけではありませんが、このためだけに脱毛を決心しても恥ずかしくないと、個人的に思います。


やっぱり、私生活で実際に、胸毛で恥ずかしい思いをしたことがあるのか、ないのかで、胸毛脱毛に思う感覚は違ってきます。


毛根を弱らせて、胸毛が今より少しでも薄くなるということは、普通の人は笑うかもしれませんが、本当に自信につながり、人生が変わります。
↓ ↓ ↓

>>男の胸毛をなくす脱毛器・詳細コラムはこちら




-胸毛脱毛
-

Copyright© メンズ脱毛|男の脱毛サロンを紹介 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.