胸毛脱毛

胸毛を無くしてジムのプールに通える日常生活を取り戻しませんか?

投稿日:

この記事の所要時間: 518

胸毛が少しでも生えていると、日本のスポーツジムや公共施設では凄く目立ってしまうと思うんです。

また、胸毛が生えてない人達には、この「目立つ」というものがどれくらいコンプレックスになるか理解できないと思うんですね。

胸毛が生えてるからといってジムに通うことは禁止じゃないし、プールや銭湯の大浴場といった公共施設に通うことは全然OKですよね。

しかし、胸毛が生えてからという理由で、日常生活のあらゆることを自己規制してあきらめてきたんじゃないかな。

胸毛が生えていない人には、本当の意味で胸毛の辛さは理解できません。

胸毛は他の部位のムダ毛に比べてコンプレックスの深さが違います。

今回は、いろいろな胸毛の処理法をしてきて、実際に胸毛を薄くした処理法をお伝えしたいです。

胸毛でもジムや市民プールはOK?

スポーツジムや市民プールに通うのに胸毛を処理した方がエチケット的に良いのか?という問題が出てきますよね。

胸毛が生えてる人じゃないとこういった悩みは理解できないです。。。

胸毛が生えていてもスポーツジムのプールに通うことができますし、市民プールに通ってもOKです。

ただ、周りの目が気になるようでしたら胸毛を処理して目立たない上半身にするのも一つの方法です。

胸毛が生えてる範囲が小さければ、カミソリで剃るだけでOK。

また、胸毛が広範囲に生えてる場合は、バリカンで短くカットしてみるのも良いですよ。

それだけでもグンと胸毛が目立たなくなり、スッキリします。

ただ、いきなり処理するのも不安かもしれませんので、スポーツジムやプールに通う前に見学に行ってみて、胸毛を処理した方が良いのか?雰囲気でも確認してみてはいかがでしょうか。

スポーツジムやプールによっても雰囲気や通ってるお客さんの層に違いがあると思うので、見学するのが一番分かりやすいんじゃないかな。。。

それから、処理しても遅くないかも。

でも、どうしても根本的に胸毛の問題を解決したいと思ってる人もいるかもしれません。

その場合は、このブログが参考になるはずです。

このブログでは自宅にいながら本格的な胸毛の脱毛ができる脱毛器や、男の脱毛をしてくれる人気のメンズ脱毛を紹介しています。

胸毛を薄くしてプールや海に通える上半身を作る参考にしてもらえると幸いです。

胸毛は脱毛クリームでなくす?

スポーツジムやプールに通う前に胸毛を処理するのにどの方法が良いのか?迷いますよね。

お金をかけたくない場合は、脱毛クリームでも大丈夫です。

ただ、脱毛クリームはすぐに生えてきますので、繰り返すたびに肌荒れにならないか注意しながら使用するのがポイントです。

ジムのプールに長く通い続けるなら、コスパ的なことを考えて他の処理法と組み合わせながら使用するといいでしょう。

胸毛にブラジリアンワックスは?

ブラジリアンワックスは、胸毛を広範囲に処理できるため人気のある脱毛法です。

脱毛クリームに比べて根元から処理できるため、処理後も胸毛がない状態を維持することができます。

毛の生える方向とは逆向きに一気に剥がしていきますので、最初は上手に剥がすことができないこともあります。

ただ、数をこなしていくうちに根こそぎキレイに胸毛を剥がせることができると思いますよ。

このブログでは、ブラジリアンワックスを紹介していますので、プールに通う前の処理法として参考にしてください。

胸毛の脱毛はレーザーが良い?

今まで紹介してきた脱毛クリームやブラジリアンワックスは、一時的な処理法なので、すぐに胸毛が生えてきます。

胸毛をきちんと処理したい!という場合はクリニックのレーザー脱毛が有効です。

脱毛するたびに徐々に胸毛が生えてこなくなります。

一度胸毛の脱毛が完了すると、半永久的に胸毛が生えてきませんので精神的にラクになります。

このブログでも胸毛の永久脱毛を紹介していますので、参考にしてもらえると幸いです。

ただ、レーザー脱毛に通えない!という学生(高校生・中学生)なら脱毛器がおすすめです。

永久脱毛ではありませんが、毛根から脱毛していくので徐々に生えてこなくなり、処理が楽になります。

家庭用の脱毛器は親子で使用するケースが多いので、一度、親に相談してみてはいかがでしょうか。

胸毛とギャランドゥーは恥ずかしい!

人前で上半身ハダカになる恐怖心ってありまふよね。

胸毛 スポーツジム

胸毛・腹毛・へそ毛(ギャランドゥー)やスネ毛などの体毛が濃いと、スポーツジムのプールで水泳をするのに抵抗があります。

胸毛のある男性がいると、周りの女性も抵抗あるかも、と考えてしまいます。

また、「気持ち悪がられてないかな?」

という心配や不安にもなりますよね。

日本のスポーツジムでは胸毛やギャランドゥー、スネ毛が濃かったりすると、かなりの確率で目立つかもです。

だから、人前では上半身裸になれない、という人がほとんどじゃないでしょうか。

この気持ちは、本当に胸毛が生えてることで悩んでいる男性にしか理解されないんですよね。

しかし、胸毛はきちんと正しい脱毛処理をすれば、薄く、少なくさせることができます。

先ほどもお伝えしたように、頭髪用のバリカンでもOKです。

無理してムダ毛処理用の、専用のボディグルーマーを買う必要はありません。

頭髪用のバリカンのほうが安く、アタッチメントの種類は多いです。

毎日使うものではないので、1000〜3000円くらいのバリカンで十分。

結構、良いバリカンが手に入ります。

全国の家電量販店、どこでも手に入れることができますよ。

バリカンやボディグルーマーは簡単に短く、胸毛やすね毛をカットできますので、ぜひ好みの長さに調整して整えてみてくださいね。

ムダ毛をカットした後の、自分の肌の白さにびっくりします。(これは、地味に驚きました。)

そして、水から上がったときの、胸毛の目立ち具合が全然変わります。

胸毛を、バリカンで短くカットするということは、全体的に薄く見えます。

ただ、やっぱり、スポーツジムや公共のプールは、色々なタイプの人たちが集まってきますので、中には胸毛を気持ち悪い、と感じる人もいるかもしれません。。。

でも、それは仕方がないことかな、と割り切って前向きに行動して欲しいですね。

色々な意見や考え方を受けいれるという『多様性』は、結果的に自分自身を楽にしてくれるかもです。

日本人は、体毛が薄い民族です。

そこで、体毛が濃く生まれた自分の身体をいくら恨んでも何にも始まりません。

むしろ、いちど受け入れてみることができると、考え方が変わり、大袈裟かもしれませんが、目の前がパッと開けてきます。

スポーツジムやプールに通うのも良い機会かもしれませんね。

ただ、胸毛は少しでも少なくなれば嬉しいです。

あまり無理しないで胸毛が脱毛できる環境なら胸毛の脱毛をしてくださいね。

-胸毛脱毛
-, , ,

Copyright© メンズ脱毛|男の脱毛サロンを紹介 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.