胸毛脱毛

胸毛に対する海外(欧米人)の反応は胸毛はエチケット的にNG

投稿日:

この記事の所要時間: 215

胸毛の海外(欧米)の反応は?


海外(欧米人)の胸毛事情がどうなってるのか?


日本に住んでいると、気になりますよね。


海外(欧米)では、ここ数年、男性も胸毛の脱毛が常識になりつつあります。




実は、毛深い身体は世界基準でみても、エチケット的にNGだというふうになっています。


少なくとも見た目的に、そして衛生的に好ましくない、というふうになりました。


胸毛は適切な処理法で、きちんと対策した方が良いです。




カミソリで剃ったり、毛抜きで抜いたり、除毛クリームで胸毛を溶かしたりする処理法は、一時的な対処法です。


何度やっても、すぐに胸毛は生えてきます。


それよりも、処理した分、確実に胸毛が弱々しくなって細くなり、少しずつ抜け落ちる処理法が良いと思いませんか?




やるたびに、胸毛が薄くなっていく、という胸毛処理。


ちょうど、髪の毛が細くなっていき、次第にハリとコシがなくなって、薄くなっていく人がいますよね。


あれを、人工的に胸毛にするのです。


だから、徐々に胸毛が薄くなっていく。




近年、ハリウッドでも、胸毛がボーボーの男優さんって見たことないですね。


ありますか?


たぶん、契約するときに、全身脱毛、という内容があるのかもしれません。




うろ覚えで申し訳ないのですが、以前、アメリカの大物ロック歌手のジョンボンジョビさんが、ハリウッド映画に出演したことがありました。


そのとき、自慢の胸毛を処理することが契約条件だったと、何かの記事で読んだことがあります。




単純に、胸毛のいらない役だったのか?


または、ハリウッド映画業界で、胸毛のある身体は女性ファン的にNGなのか?


世界的な流れからいうと、胸毛が生えてると売れない、または、売れにくい、ということなのでしょう。




日本人より、体毛が濃い海外(欧米)ですらそうなのですから、日本はもっと厳しい


その厳しさは、感情を表に出さない分、潜在的に胸毛の拒絶感はもっと上です。


あるいは、ただ単に、胸毛が生えてる私たちの勝手は妄想(自意識過剰)なのでしょうか?




だとしても、胸毛がない方が幸せに生きられる、もっと自由に生活ができる、というふうに感じてるなら、


胸毛の脱毛を、始めてみませんか?


脱毛器なら、自宅にいながら胸毛を確実に薄くさせていきます。




脱毛は、やればやるほど効果が現れる処理法です。


欧米では、アンダーヘアもツルツルに処理することが一般的になりつつあります。


家庭用の脱毛器なら、お尻や肛門周りの毛の処理も自分でできます。(鏡などを使用して慣れが必要ですが。)




脱毛サロンの脱毛器を家庭用に採用してるので、高性能でパワーがある本格的な脱毛器です。


高額ですが、使えば使うほど胸毛やケツ毛など確実に薄くなっていきます。


iPhone(アイフォン)よりは安い値段で、一生、胸毛で恥ずかしい思いをしなくなります。
↓ ↓ ↓

>>男の胸毛をなくす脱毛器・詳細コラムはこちら




-胸毛脱毛
-, ,

Copyright© メンズ脱毛|男の脱毛サロンを紹介 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.