胸毛脱毛

胸毛を脱毛(男性)してVネックが着れる上半身を手にいれよう!

投稿日:

この記事の所要時間: 442


胸毛が生えてると、生活の中で色々な自己規制をしてしまいます。


海水浴場、プール、スポーツジム、温泉、旅行、ファッション、エッチ. . .


胸毛は他の体毛と比べて、生えてるだけで行動範囲や人間関係に大きな影響を与えてしまいます。


胸毛だけはできるだけ早めに対処した方が良いです。


根本的な解決をしないで先送りにしていると、どんどん行動範囲が狭まっていき、複雑になっていく対人関係にも影響を与えてしまいます。


だから、このブログではカミソリや除毛クリームといった一時的に綺麗になるような脱毛ではなく、胸毛の毛根から根本的に脱毛する、フラッシュ脱毛とレーザー脱毛に焦点を当てて紹介しています。


胸毛が脱毛できる実績のあるメンズ脱毛サロンと家庭用の脱毛器をピックアップしていますので、公共施設で上半身裸になれる身体を手に入れたい男性の参考にしてもらえると幸いです。


人前で普通に裸になれる身体を手に入れませんか。


胸毛を脱毛して海・プール・温泉で裸になれる上半身を手に入れて、普通の男のような人生を取り戻して欲しいかな。
↓ ↓ ↓

>メンズ脱毛・詳細コラム<


胸毛の脱毛(男性)はいくらかかるのか?


胸毛の脱毛は、大きく分けて3つの脱毛スタイルがあります。


  • 家庭用の脱毛器(永久脱毛ではない)
  • メンズ脱毛サロン(永久脱毛ではない)
  • 医療クリニック(レーザー脱毛は半永久脱毛です。)(ニードル脱毛は永久脱毛です。)

  • どの脱毛スタイルを選ぶかでも料金は変わってきます。


    家庭用の脱毛器:69800円 回数無制限(フラッシュ脱毛)

    メンズ脱毛リンクス:1回 14700円・4回保証パス 42000円・8回保証パス 84000円(フラッシュ脱毛)


    ※ 季節やタイミングによって料金体系の変動はありますので公式サイトで確認してください。


    家庭用の脱毛器とメンズ脱毛サロンは、フラッシュ脱毛という厚生労働省が定めた基準値以下なら医療行為に当たらない脱毛技術を採用しています。


    メラニンの黒色に反応させ毛根を刺激して毛の発毛機能を弱めていく脱毛法です。


    基本原理はレーザー脱毛と同じですが、レーザー脱毛に比べると痛みが少ないというメリットもあります。


    定期的に通えるならメンズ脱毛サロン


    脱毛は2回、3回で完了することがなく、胸毛の脱毛であっても10回(6ヶ月~1年)くらいを目安にしとくのが妥当です。


    脱毛は短期間で終了するというような幻想で申し込んでしまうと、季節やタイミングによっては予約を取りづらくなったり、仕事が忙しくて思ったように通えなくなりストレスが溜まってきます。


    脱毛は1年、2年と長いスパンで計画を立てて通うことが重要になってきます。


    胸毛の脱毛(男性)を自宅でするなら脱毛器


    家庭用の脱毛器は、脱毛サロンよりも照射パワーが小さいからという理由で最初から選択肢に入れない男性もいます。


    確かに業務用の脱毛機に比べると出力は劣るのかもしれませんが、買い切り型なので1度購入さえしとけば追加料金や予約を入れて通い続ける面倒なことを気にせずに納得いくまで胸毛の脱毛ができます。


    また、胸毛・髭・すね毛・陰毛といった全身脱毛にも使える自由度が家庭用の脱毛器にはあります。


    胸毛を脱毛するとVネックが着れます。


    胸毛で悩んでいる人の多くはファッションでも自己規制をかけてしまいます。


    胸毛が生えてると、Vネックのシャツを着ることができません。


    ボタンを開けてラフに着るという着こなしができませんので、どちらかというと「硬い」印象を与えてしまうこともあります。


    ラフな感じでサラっとシャツを着こなす男性を見ていると、同性から見てもカッコよく見えます。


    逆に胸毛がある男性が胸元のボタンを外してラフに着ていると、どうしてもはみ出した胸毛に目線がいってしまいスマートな印象を与えません。


    ワイルドに着こなす場合であるなら、なおさら胸毛を綺麗に薄くして、清潔感を演出しながら着こなしたいものです。


    胸毛の脱毛(男性)・まとめ


    胸毛は他の体毛に比べてもコンプレックスは根深いです。


    裸になれないという「バレたくない」気持ちが、人生の中で色々なことに制限をかけてしまいます。


    海に行けない、プールに通えない、銭湯に行けない、温泉旅行に行けない、エッチが怖い、健康診断が恥ずかしい 、Vネックのシャツが着れない . . .


    本当にいっぱいあります。


    行動範囲、人間関係、生活スタイル、様々なことに自己制限をかけてしまうところが胸毛コンプレックスの怖いところです。


    フラッシュ脱毛、レーザー脱毛など、胸毛を解決する脱毛技術はすでにあります。


    フラッシュ脱毛は永久脱毛ではありませんが、毛穴から毛根に照射させて毛の発毛機能を弱めて徐々に薄くしていきます。


    レーザー脱毛も正確には半永久脱毛ですが、メンズサロンや脱毛器ではできない照射パワーで黒色に反応させて根本的に脱毛していきます。(100%永久脱毛できるのは、現代ではニードル脱毛だけです。)


    どちらの脱毛技術を選んでも後悔しません。


    でも、1年、2年と定期的に予約を入れて通い続けることが難しい職業の方なら、パワーアップした家庭用の脱毛器がおすすめです。


    家庭用の脱毛器は時間はかかりますが、サロンに通うために休みを潰すことなく帰宅後でも自宅で脱毛を始めることができます。


    エステサロンやクリニックは、予約を入れて通い続けるのは面倒ですが、プロのスタッフに相談しながら対面で脱毛することができますので安心感はあります。


    どちらを選んでも後悔はしませんので、仕事内容や生活スタイルに合わせて胸毛の脱毛法を選んでください。


    脱毛初心者の男性なら家庭用の脱毛器がおすすめです。


    なぜなら、将来的にサロンやクリニックに通うことになったとしても、サロンやクリニックではできなかった箇所の脱毛を自宅でカバーすることができますので、本格的な脱毛器を持ってても損はしません。


    このブログでは、長年売れ続けている実績のある脱毛器とサロンをピックアップしていますので、実績と信頼に関して間違いないです。


    できるだけ早めに胸毛を脱毛して、他人の前で脱げる上半身を手にいれて制限のない生活を送ってください。
    ↓ ↓ ↓

    >メンズ脱毛・詳細コラム<


    -胸毛脱毛
    -,

    Copyright© メンズ脱毛|男の脱毛サロンを紹介 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.