男の脱毛器

ムダ毛処理後の毛穴が目立つ女性と男性へ

投稿日:

この記事の所要時間: 539

ムダ毛処理後の毛穴が目立つ女性と男性へ


ムダ毛処理後の毛穴問題は、女性の場合は脚や手の甲の毛穴が気になると思いますし、男性なら髭の毛穴が気ななると思うんですね。


ムダ毛処理後足の毛穴

このブログは主に1本、1本が太く剛毛な男性のムダ毛処理についてお伝えしていますが、ムダ毛処理後の毛穴問題については、男性の毛穴も女性の毛穴も悩みは同だと思います。


毛穴が大きく目立つのは後でお伝えしますが、遺伝と男性ホルモンの影響が大きいと言われています。




また、間違ったムダ毛処理をずっと続けていることで、毛穴が目立つ原因を作ってるとも言われていますよね。


もし、毛穴を根本的に目立たなくさせるには、きちんとお金をかけて、フラッシュ脱毛器で脱毛してみてはいかがでしょうか。


「また、フラッシュ脱毛器?」と思われたかもしれませんが m(._.)m


フラッシュ脱毛という脱毛技術の特徴は、肌にやさしく、美白や毛穴の引き締め作用があると言われています。


確かに、光脱毛をしているエステサロンでも、フォトフェイシャルなどのサービスをしているところはあるのではないでしょうか。


このブログで紹介している家庭用のフラッシュ脱毛器は、美顔器としても使えます。


エステサロンにあるような光フェイシャルとしての美顔機能が付いているのですね。色素沈着やシミの原因となるメラニンにダメージを与え、肌の新陳代謝(ターンオーバー)を促進してくれるそうです。


美顔器専用のカートリッジは、別売りですが、脱毛器との同時購入で安く購入することができたり、その他のキャンペーンも行っていますので、公式サイトをチェックしてみるのも良いかもです。


例えば、男性ならヒゲの脱毛後に毛穴を引き締める作用として試してみても良いし、女性なら除毛後に目立ってきた脚の毛穴や、大きく目立つ手の甲の毛穴ケアに使っても良いですね。


直接、ムダ毛処理後の毛穴を引き締める美顔機能(光フェイシャル)が期待できます。脱毛といっしょに美顔器としての機能を使い倒しても良いかもしれません。

>>脱毛器ケノン・公式サイトを見てみる




毛穴のトラブルに関するフラッシュ脱毛器を活用した解決策は、もうすでに知ってる情報で、あなたにとっては古臭かったかもしれません。


しかし、男性、女性問わずに、毛穴が目立たないような解決策の何らかのヒントや参考になるように、少しでもお役に立てると幸いです。


先ほどもお伝えしたように、毛穴が目立つのは、単純に毛穴の大きさが普通の人より大きい場合と、無理なムダ毛処理が原因だと言われていると思うんですね。


では、どうして毛穴が大きくなるのでしょうか?


じつは、単純に皮脂腺の出口が大きいから毛穴が目立つそうです。その皮脂腺は男性ホルモンや遺伝によってきまると言われています。


男性は女性に比べても皮脂の分泌量も多くあり、毛穴が大きくなるのは男性ホルモンの量と大きく関係しているのですね。


男性ホルモンが多めの人は、毛穴の大きさが大きくなるそうです。また、男性ホルモンが多い人ほど毛深い体質で、髭も濃く太いですよね。


そうだとすると、男性ホルモンの量と毛穴の大きさの関係には納得いきます。




また、もう一つの毛穴が目立つ理由として、男性も女性にも当てはまりますが、間違ったムダ毛処理で傷つけた毛穴が原因ということです。


とくに、男性の髭の場合はカミソリで毎日剃ってるぶん、毛穴のつまりや埋没毛(埋もれ毛)、黒ずみなどがひどくなり、毛穴から見える髭の断面が目立ってきます。


髭は他のムダ毛に比べても1本、1本が太く濃く、毛の密集度が高いので毛穴から見える剃り跡の断面が青光してみえてしまいます。


今までは、ムダ毛処理をカミソリで剃ることが中心だったと思いますが、剃り方に少し気をつけることで、毛穴の負担を軽くすることができます。


また、女性のカミソリのムダ毛処理の負担を少しでも軽くさせるための工夫として、男性の髭剃りを参考にしてみてはいかがでしょうか。


男性の青髭の処理法は、髭を蒸しタオルなどで温めて十分に髭を柔らかくしてから、シェービングクリームやジェルをしっかりつけます。そうすることで、皮膚とカミソリ面の摩擦を軽くさせながら、T字カミソリでやさしく剃っていきます。


しかし、脚を温めるのに蒸しタオルを使ったり、シェービングクリームを使用するのはコスパが悪く面倒くさいと思います。


入浴中を利用して、ムダ毛を温めながら脚の毛の処理をするほうが現実的ですね。その方が少しでも毛穴を傷つけるリスクを抑えられてムダ毛処理ができるかもしれませんね。


それから、カミソリはマメに取り替えることも埋没毛(埋もれ毛)を作らないポイントです。


湿気が多い風呂場に置いとけば、雑菌が繁殖しやすいかもしれません。


毛穴から雑菌が入り炎症を起こして毛嚢炎になる可能性もみてた方がいいかもです。あまり神経質にならなくても大丈夫ですが、少しだけ意識しとくことも良いと思います。


女性の毛質とカミソリの持ち具合のペースは分かりませんが、男性の剛毛な髭はすぐにカミソリの刃をダメにしてしまいます。剃れなくなったカミソリは、埋没毛を作りやすくするので注意してくださいね。


女性も男性も、ムダ毛処理は肌への負担を軽くしてあげるのが、毛穴を目立たなくさせる第一歩です。


ムダ毛処理は、剃っても抜いても、毛穴の奥が炎症を起こしてしまってると言われています。


中途半端な知識でムダ毛処理を続けてしまうと、埋没毛や色素沈着の原因になってしまうこともあります。


どうしてもカミソリで処理を続けていかなければいけない場合は、しっかり毛を温めて柔らかくした状態で除毛を行ってください。


女性の方たちは保湿をしっかり行ってると思いますが、男性はムダ毛処理後の保湿をする習慣がないので、保湿はしっかりすることが大事です。


私たち男性は基本的に髭は毎朝剃らなければいけません。カミソリ負けや炎症、吹き出物、ニキビといったトラブルが頻繁に起こってしまいます。


カミソリや毛抜きの刺激で色素沈着になれば、消すまでに1〜2年かかることもあります。


それから、外出中の太陽光や照明などの当たり具合で、男性も女性も毛穴が目立ってしまうこともあると思うんですね。そうなってくると、外出するのが嫌になることもあります。

ムダ毛処理後手の甲の毛穴

また、人と会うことも億劫になります。


このブログで紹介している、家庭用のフラッシュ脱毛器でムダ毛処理をしていくと、徐々にムダ毛が生えてこなくなるので毛穴も目立たなくなっていきます。


フラッシュ光線を毛穴から繰り返し照射させることで、髭やムダ毛が弱くなり細くなっていきます。ムダ毛処理をする回数も減っていき、結果的に皮膚の負担も減らせることになりますね。


個人差はありますが、男性のフラッシュ脱毛器を使った髭脱毛は、効果を実感するまでかなり時間がかかると思います。一つの目安として週1のペースで照射させて約6ヶ月くらいです。


もちろん、もっと早く効果を実感できる人もいますので、正直、私の実体験を押しつけるこもはできません。


脱毛に関しては「正解」が分からないのが本音です。


しかし、これも個人差はあると思いますが、外出しても毛穴が目立たなくなりますので、恥ずかしい思いをしなくてもすみます。


男性なら、脱毛器で処理を続けていくうちに、髭剃りを毎朝する必要もなくなってきますよ。

>脱毛器・ケノン詳細コラム


-男の脱毛器
-,

Copyright© メンズ脱毛|男の脱毛サロンを紹介 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.