男の脱毛器

ケノンで男の剛毛な脇毛は脱毛できる?

投稿日:

この記事の所要時間: 32

ケノンで男の剛毛な脇毛は脱毛できる?


脇毛は髭に比べると脱毛しやすい部位なので、ケノンで脱毛することができますよ。

ケノン 脇毛脱毛

毛根が深くあり、脱毛に時間がかかると言われている髭でも、照射8~10で1週間に1度のペースで照射させていたら6ヶ月で効果が出始めてくるので、脇毛ならもっと早く効果は現れると思います。


本気で脱毛をやれば、だいたい、胸毛と同じくらいに早めに効果を感じるんじゃないかな。


脇毛はヒゲに比べると、圧倒的に脱毛しやすい部位だと思います。


1本、1本が太く濃い男性のヒゲも脱毛できるから、わき毛の脱毛は楽勝だと思います。




もし、脇の部分が黄ばみやワキガのニオイが強烈なら、脇毛をなくしてみてください、本当にワキのニオイが劇的になくなります。(マシで驚きますよ。)


ワキはツルツルにするのに抵抗がある、という男性もいますが、ケノンなら大丈夫です。


脱毛とは、レーザー脱毛でもケノンのようなフラッシュ脱毛でも、毛穴からの照射させる回数の積み重ねによって、徐々に毛根を弱らせて薄くさせていきますよね。


その照射の回数を調整することで、ツルツルにさせるか、薄くさせる(減毛)か、あなたが調整してコントロールすることができます。


また、医療レーザー脱毛のように永久脱毛ではありませんので、あまり神経質にならなくても大丈夫です。




ケノン脱毛の基本的な考え方として、特殊なフラッシュ光線を毛穴から毛根とその周辺組織に照射させ、発毛機能を弱らせて毛が生えてくる間隔(周期)を長くさせていくのがフラッシュ脱毛の基本です。


ケノンでツルツルに脱毛しても、定期的に照射させなければ、毛根が復活してまた毛は生えてきます。私たちの毛根はたとえ、レーザー脱毛であったとしても100%完璧に永久脱毛できるか、どうかは保証はないのですね。


本当に人間の「体毛」は強力です。


ケノンは、家庭用の脱毛器なので、たとえ弱った毛が生えてきたとしても、すぐにサクッと照射すればそれでOKです。


納得いくまで自宅で何度も脱毛しても、サロンやクリニックのように、契約の縛りや解約金、追加料金といったことを気にすることなく脇毛やその他の脱毛ができるところがケノンの魅力なのですね。


だから、ケノンはパワー弱いんじゃない?家庭用の脱毛器で大丈夫?という推測を見ますが、たとえ、脱毛サロンやクリニックのよりも照射パワーが弱くても、追加料金を気にすることなく、新しい毛が生えてくれば、チャチャッと脱毛できるのが強みなのですね。


契約の縛りがなく、あなたが納得いくまで脇毛やムダ毛の脱毛を続けられるというところが本当のケノンの強みです。


ケノンは、脇毛をツルツルにすることも、薄くさせることもできます。


脇毛を残したいな、という男性にこそケノンでの脇毛脱毛は向いています。


ケノンを使用して、ワキガ臭予防(体臭予防)としての脇毛の脱毛をすることをお勧めしたいですね。


全くニオイがなくなるというわけではありませんが、印象では7〜8割は消えます。


ワキガ臭が気になるなら、ケノンでワキ脱毛をする価値は大きいです。


ケノンは美顔機能も付いています。エステサロンとほぼ同じ光フェイシャルができるみたいなので、肌の新陳代謝を促し毛穴ケアとしても良いと思います。


また、フラッシュ脱毛は、美白や毛穴の引き締め効果もあるとされてるので、ワキのニオイを少しだけ抑える効果が期待できればラッキーですね。

男性でわき毛を脱毛することが恥ずかしい?と心配している男性もまだいると思うんですね。確かに、今はまだ、男がわき毛をツルツルにしていたら少しだけ目立つかもしれません。


しかし、わき毛を薄くしたり、なくしたりすることは、ワキガ臭を始めとする体臭予防にもなりますので、ケノンで徐々にわき毛を薄くしていくのはコスパが良いです。見た目もそうですが、ワキのニオイを本当に抑えることができますよ。汗のニオイがキツイ男性こそケノンでの脇毛脱毛がおすすめですね。

>>ケノン・脱毛器詳細コラム


-男の脱毛器
-,

Copyright© メンズ脱毛|男の脱毛サロンを紹介 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.