髭(ヒゲ)脱毛

肩の毛(背中・腰)が濃いことで悩んでいる女性へ

投稿日:

この記事の所要時間: 156


肩の毛が濃くて悩んでいますか?


肩の毛の処理法には男性・女性にかかわらず悩んでいる人はたくさんいます。


たまに、1〜2本、長い毛が生えてるケースがありますが、そういった場合は抜くか剃る、という処理法をしていると思います。




剃る、抜く、という処理法は、皮膚と毛穴自体には良くないですが、「1〜2本だけ」なら仕方ないかな?っとも思います。


わずか、1、2本の処理だけで本格的な脱毛を始めるのも金銭的にもったいないかもですよね。


しかし、肩以外にも、背中や、腰、脚、などのムダ毛処理を定期的にしてるなら、「剃ったり」「抜いたり」というような一時的な応急処置の除毛処理ではなく、


ムダ毛の毛根部分からダメージを与えて、毛が生えてくる発毛機能を確実に弱らせていく脱毛処理を始めてみませんか?




例えば、背中や腰の見えないムダ毛処理を、手の感覚だけを頼りに剃ってるかもしれません。でも、見えないぶん剃ってて怖くないですか?


鏡なしで剃ってる場合は、たとえば、比較的に安全なT字カミソリでも、皮膚の凹凸感によっては皮膚を切ってしまう恐れもあります。


ニキビやイボなどがあったら最悪です。




実は、このブログではフラッシュ脱毛器を紹介していますが、体毛を剃らずにそのまま特殊な光(フラッシュ)をムダ毛に照射させることで、毛根レベルから毛の発毛機能を弱らせていきます。


持ちやすいカートリッジ式なので、見えにくい背中や腰のあたりでも手の感覚で光を照射させて脱毛できますよ。


また、美顔器用のカートリッジに替えると、光フォトとしての美顔器に変身します。背中のニキビ痕やスキンケアとしても一緒にカバーできて助かるかもです。


紹介してる脱毛器は、カミソリやシェーバーのように、皮膚の表面上から見えてる「毛の部分」だけを処理するのではなく、毛根部分とその周辺組織までダメージを与えて、根本的に発毛機能を弱めていきます。


肩の毛が1、2本程度なら問題ありませんが、将来的に毛の発毛機能を弱らせて毛根自体から体毛を弱らせたい!と思ってるなら、


また、腕、脚、腰、アンダーヘアーなど、その他の体毛も毛根部分からダメージを与えて、毛の発毛機能を弱らせたいと考えるなら、家庭用の脱毛器は全身の体毛を毛根自体から弱らせます。


肩の毛・背中・腰・へそ下・・・ムダ毛を毛根から薄くすることができると、いざという時のお泊まりでも安心して彼に集中することができますね。


体毛は、自宅にいながら毛根レベルで発毛機能を弱めることができますよ。


>>男性ホルモンを減らすと体毛は薄くなる?


-髭(ヒゲ)脱毛
-, ,

Copyright© メンズ脱毛|男の脱毛サロンを紹介 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.