アンダーヘアー脱毛

女装子(男の娘,MTF)のアンダーヘアー処理で大切なこと

投稿日:

この記事の所要時間: 339

女装子(男の娘,MTF)のアンダーヘアー処理


アンダーヘアーの処理を、カミソリや電気シェーバーで剃ったり、


毛抜きやワックスなどで、抜いたり溶かすよう処理をしようとしていませんか?


「剃ったり」「抜いた」といったアンダーヘアーの処理はラクにできますが、毛穴が赤くブツブツしてきたり、途中で切れた毛が、毛穴の奥で埋没してしまい、黒く点々と目立ち、見た目も汚くなります。


とくに、ビキニライン(Vゾーン)が、鳥肌のように赤くブツブツしてくるリスクがありますね。


正直、エステが使用しているような強力な脱毛器を使って、アンダーヘアーを処理すると、


「剃ったり」「抜いたり」というような自己処理よりは、遥かにきれいで安全にムダ毛(体毛)が脱毛できます。


しかし、エステに通うのは面倒くさい、または、エステでアンダーヘア(陰部)や全身脱毛が恥ずかしい!と考えてる場合、


エステサロンと同じフラッシュ脱毛技術を採用している脱毛器で、自宅にいながら、きちんとした正しい脱毛処理を始めてみませんか。


脱毛器のメリットは、エステサロンのように、人前で裸になることがなく、追加料金の心配をせずに、自分のペースで何回でも納得いくまで、フラッシュ脱毛ができます。
↓ ↓ ↓

>>ケノン・詳細を見てみる


  • 人気がある脱毛サロンです!
  • 男性ユーザー300×250


    せっかく、お気に入りの可愛いファッションでコーディネートしても、体にムダ毛があっては、テンションも下がります。


    衛生的な面や、エチケットとしても最悪です。


    アンダーヘアーは、滅多に他人に見せる部分ではありませんから、おろそかになりがち。




    しかし、ボーボーに生え放題のアンダーは、すね毛やうで毛以上のインパクトを相手に与えてしまい、衛生的な面でもかなり最悪です。


    また、肛門まわり(Oライン)のムダ毛処理もチェックしておきたいものです。


    大切な時に、肛門まわりのムダ毛が汚れていては、穴があったら入りたい、ではなく、穴を掘ってでも入りたいくらいに恥ずかしいです。(肛門なだけに (._.))




    では、なぜアンダーヘアーの処理は脱毛が良いのか?


    というと、カミソリ、電気シェーバー、除毛クリーム、などの除毛処理は、剃っても、抜いても、溶かしても、またすぐに新しい体毛が生えてきます。


    カミソリでの処理は一見、見た目はキレイで短時間に広範囲のムダ毛が処理できます。




    処理できますが、続けていると、皮膚の表面も削り取っているので、そのままにしておくと肌がカサついたり、毛穴が炎症を起こしてしまい、毛嚢炎(もうのうえん)を引き起こすこともあります。


    また、敏感肌の人は、カミソリ負けで肌がヒリヒリしたり、やけどのように赤くほってたりもします。


    剃るという行為は、直接、毛の成長に関係ありませんが、剃るという行為でなんらかの刺激を毛穴と毛根部分に与え、結果的に太く濃くなることもありえます




    そして、剃った毛の断面は太く見えます。




    そのことで、毛深くなったような印象を与えるリスクも充分に考えられますね。


    実際に剃ったことで毛深く見えてくるのは、こういったことが原因だったのです。


    毛抜きは、もっと毛穴にダメージを与えてしまいます。




    抜いた跡、毛穴から雑菌が入り炎症を起こしたり、黒ずんでシミになる可能性も。


    また、途中で切れた毛が、皮膚の奥でグルグルと渦巻き状に成長する「埋没毛」になりやすいですよ。




    それから、除毛クリームは薬品なので、肌への負担は相当なものです。


    たまに、緊急処置としての使い方ならOKなのですが、定期的に使い続けるのはお勧めできません。


    このブログで紹介しているフラッシュ脱毛器は、特殊な光を毛根と毛根周辺の組織に照射して、アンダーヘアーを毛根からダメージを与え薄くしていきます。


    脱毛器なら、自宅にいながらこっそりとVゾーンや太もも、肛門、などのムダ毛の処理が「自分」で出来ます。




    それから、肛門まわりのムダ毛に関しては、かなりデリケート箇所なので脱毛に少しコツがあります。


    手鏡で肛門を見ながら脱毛することがポイント。


    ばんそうこうを肛門に貼り、脱毛器の光(フラッシュ)からデリケートな肛門をガードしながら脱毛していきます。


    肛門まわりのムダ毛は、意外と見過ごされやすい部分ですから気をつけたいものですね。


    アンダーヘアーを脱毛した後は、すね毛、うで毛、ヒゲ、わき毛、肛門まわりなどの全身の脱毛もできるところもコスパ的には良いです。


    フォト美顔器も付いているので、今まで炎症を起こしていた毛穴のケアや、フェイスライン、ニキビなどの肌トラブルにも使えますよ。


    アンダーヘアが綺麗に処理されてると、それだけでかなりポイント高いです。


    >>アンダーヘアーを脱毛する脱毛器・コラムを見てみる


    -アンダーヘアー脱毛
    -,

    Copyright© メンズ脱毛|男の脱毛サロンを紹介 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.