陰毛の脱毛

エステでの陰部脱毛が恥ずかしい!と感じる男性へ

投稿日:

この記事の所要時間: 445


男性で陰部脱毛が恥ずかしい!という男性は多いです。特に初めての陰部(vio)脱毛なら仕方ないですよね。


このコラムでは、男性のvio(竿・金玉袋・肛門周りの毛)の脱毛を普通にしてくれる、初めての男性が通っても恥ずかしくないメンズ脱毛サロンを紹介しています。


特徴は、男性スタッフが無料カウンセリングから、陰部の脱毛まで対応します。


それがどういうことかと言うと、女性には聞きづらい身体のことや、女性では戸惑うような質問などを、男性の立場からあなたの相談に真剣に対応してくれます。


脱毛自体が初めてで、正直、どこを選んで良いのか分からないという男性なら、メンズ脱毛業界を引っ張ってきた実績のあるサロンに任せてみてはいかがでしょうか。


無料カウンセリングがあるので、申し込む前にどんなサロンか?お店の雰囲気やスタッフの接客といったネットでは分からないものを体験してみてはいかがですか。


あなたとの相性が合わなければ他を探せば良いだけですよ。


お付き合いする前の「お見合い」といったものが無料カウンセリングの役割です。


このブログで紹介しているメンズ脱毛サロンは、男が脱毛することがまだ珍しいと言われてる時代から、メンズ脱毛業界を引率してきた脱毛サロンです。


男のvio(竿・金玉袋・肛門)を長年、脱毛してきた実績があり、接客業としても凄く評価が高いメンズ脱毛サロンですよ。


先程もお伝えしたように、無料カウンセリングでお店とスタッフの雰囲気を見てみてはいかがでしょうか。


実際にサロンを決め契約して通う前に、無料カウンセリングといったシステムを色々なサロンで試さないのはもったいないです。


>>リンクス・詳細コラムを見てみる


しかし、どうしても陰部を他人に見られるのに抵抗がある!という私のような男性も多いです。


たぶん、自宅で出来るいろいろな脱毛法(除毛クリーム・脱毛ワックス・抑毛剤)などを試してみたのではないでしょうか。私もそうでしたよ。


できれば、自宅にいながら誰にも見られずにコッソリ陰部の脱毛をしたい!


というなら、このブログで紹介している家庭用の脱毛器も視野に入れてみてはいかがですか。


自宅にいながらこっそりペニス上の陰毛や肛門周りの毛を脱毛できるので恥ずかしくないです。


配送も脱毛器だとはバレないように配送されてきますので、マジで多くの男性が使用してムダ毛をスッキリさせてます。


陰部の脱毛を実際にやってみれば分かりますが、「もっと早く脱毛しとけば良かった!」というふうに感じると思います。


たぶん、実際に脱毛した男声なら100%そう思うんじゃないかな。


正直、肛門周りの毛を脱毛してみて本当に変わるのに驚きます。


肛門周りの毛や陰部のムダ毛は、普段は誰からも見られることがないので、それほど緊急性を感じなかったり、髭や腕毛や胸毛といったムダ毛に比べると深刻度は低いかもしれません。


でも、正直に言いますが、陰部(竿・金玉袋・肛門周りの毛)は、髭や腕、胸毛を他人に見られた以上に、見られた瞬間のインパクトを相手に与えます。


その見られる瞬間とは、エッチのときですよね。


陰部が毛深いと見た目も衛生的に汚いし、エチケットとしてもスッキリさせていた方が綺麗です。


見られるその前に、自宅でスッキリさせることができれば、精神的に楽ですよ。


家庭用の脱毛器なので、陰部脱毛と同時にヒゲの脱毛もできるし、腕、スネ毛、胸毛など、あなたが普段から「マジで薄くなんね〜かな?」って感じていた部位の脱毛も同時にすることができます。


これ、メンズ脱毛サロンやクリニックなら、別々のコースを契約しなければいけません。


もしくは、最初から全身脱毛を申し込むとか . . .


家庭用の脱毛器なら、あなたが途中で気が変わった時の対応にいちいち追加料金など発生しません。


家庭用の脱毛器は買い切り型ですから。。。


1度でも購入さえしとけば、契約に縛られることなく追加料金や解約金や違約金といった面倒くさいことを気にすることなく、あなたが納得いくまで自由に脱毛することができるという強みがあります。


陰部脱毛をするときに、どうしても他人にペニスや金玉袋、肛門を見られるのに抵抗がある、という男性にこそ、このブログで紹介している家庭用の脱毛器の脱毛スタイルは向いています。


男性の陰部は女性の陰部に比べると、どうしても凹凸があり、形は複雑です。金玉袋に関しては生殖機能で脱毛も難しいものがあります。


紹介している脱毛器でも実際に金玉袋の脱毛はできます。


できますが、皮を引っ張って行うなどの工夫も必要で、経験談から言うと金玉袋の脱毛はカミソリやこのブログで紹介している温めない脱毛ワックスと併用することにより綺麗に脱毛できますね。


陰部脱毛が恥ずかしい!と思う感情があるということは、セックスの時に相手に毛深い肛門周りの毛を見られるのは恥ずかしいと思う気持ちを同じだと思うのですね。


他人に陰部を見られる恥ずかしさ、という心理では一緒なわけですから。


だとするならば、陰部の脱毛をしてスッキリさせませんか。現代の脱毛技術なら、あなたの太く剛毛なアンダーヘアは余裕で脱毛することができますよ。


例えば、かりに家庭用の脱毛器を購入した後になって、メンズ脱毛サロンや医療クリニックに通い始めたとしても、最初に脱毛器を持ってることで損はありません。


逆に、サロンやクリニックでのコースに含まれず、カバーしきれない部位の脱毛を家庭用の脱毛器で自宅でフォロー脱毛することができます。


私は、最初の脱毛に家庭用の脱毛器を選びました。


正直、脱毛を今後始めようと考えてるなら、家庭用の脱毛器を持ってないと損です。


サービス業などの仕事がシフト制で忙しい人にこそ、部屋にいながら自由に脱毛できる家庭用の脱毛器はおすすめです。


陰部を他人に見られるのが恥ずかしい!という感性を持ってるなら、脱毛器の脱毛スタイルは向いています。


肛門周りの毛を脱毛すると、マジでスッキリして気持ちいです。


毛深い体質の男性にこそ脱毛器でこっそり脱毛してほしいですね。

>>脱毛器ケノン・詳細コラムはこちら


-陰毛の脱毛
-,

Copyright© メンズ脱毛|男の脱毛サロンを紹介 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.