髭(ヒゲ)脱毛

髭剃りで毛嚢炎になった時の市販薬(肌荒れ炎症)

投稿日:

この記事の所要時間: 156

髭剃りで毛嚢炎になった時の市販薬(肌荒れ炎症)


髭剃りが負担になってくると、毛穴が炎症を起こしてしまい、毛嚢炎になってしまう可能性もあります。


毛穴からバイ菌の細菌感染が主な原因なので、ひどい場合は受診して下さいね。


また、症状が軽い毛嚢炎の場合は、皮膚の感染症専用の軟膏をつけて様子をみるのも良いかもしれません。


ゼリア新薬工業から販売されてる『ドルマイコーチ軟膏』は、抗菌作用を有する2種類の抗生物質を配合していて、毛嚢炎にも効果があるとされています。


※効能・効果に「毛のう炎」と記載されています。

ドルマイコーチ軟膏の詳細


ドルマイシン軟膏に詳細

※効能に「毛嚢炎」と記載されています。


軟膏は、患部を保護してくれて、刺激が少ないのが特徴とされていますが、皮膚病は判断が難しいので、できるだけ早めにお医者さんや薬局の薬剤師さん相談してくださいね。


また、職業によっては、髭剃りをこれから先、20年、30年、40年〜と剃り続けていかなければいけない仕事をされてる人もいます。


もし、髭剃りよる毛嚢炎や吹き出物、ニキビなどの症状が酷く、患部がジュクジュクするほど悩まされてるなら、髭を剃ったり、抜いたりする一時的な処理ではなく、根本的に脱毛をしてみてはいかがですか。


このブログでは、フラッシュ脱毛技術を採用している家庭用の脱毛器と脱毛サロンをピックアップして紹介しています。


フラッシュ脱毛は、髭のメラニン(黒色)に反応させて脱毛していきますので、太くて濃い髭の脱毛は得意です。


定期的に続けていけば、だんだん髭が生えるペースが遅くなり、毎朝の髭剃りをする必要がなくなりますよ。


家庭用の脱毛器なら買い取りなので、最初にお金はかかりますが、一度購入すると、脱毛する期間の制限もなく、あなたの納得いくまで好きなだけ髭を薄くさせていくことができます。


また、美顔器専用のカートリッジに取り替えると美顔器としても使えるので、家族用として購入したり、夫婦やカップルで購入して使用するケースもあります。


紹介している家庭用の脱毛器は、光フォト美顔器として、髭の毛穴を引き締める作用も期待でき、スキンケアとして試してみる価値はあると思います。


男性は髭の脱毛に、女性は美顔器と全身脱毛として使用していますので、コスパは良いです。


髭が薄くなり、毎日の髭剃りをする必要がなくなれば毛嚢炎になることもありません。
↓ ↓ ↓

>>髭脱毛器ケノン・詳細を見てみる


-髭(ヒゲ)脱毛
-, ,

Copyright© メンズ脱毛|男の脱毛サロンを紹介 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.