髭(ヒゲ)脱毛

髭を薄くする方法(男子高校生は脱毛器向き?)

投稿日:

この記事の所要時間: 439

髭を薄くする方法(男子高校生は脱毛器向き?)


髭が濃いと、髭剃り後の肌トラブルが多くでてしまうと思うんですね。


ニキビもでやすくなりますし、カミソリ負けでかぶれたり、赤みがでることもあります。


とくに、ニキビやカミソリ負けは慢性化しやすいので、本当に髭剃りをしない方法があれば助かりますよね。


「髭を薄くする方法」を色々と調べててご存知だと思いますが、髭を本当に薄くする方法は脱毛しかないんですね。




しかし、脱毛はお金がかかってしまいます。できればお金をかけずに髭を薄くする方法があれば良いと思うのですが、今のところ、髭を薄くする方法はヒゲの脱毛だけです。


髭を薄くできると、カミソリで肌や毛穴に刺激を与える回数を減らすことができるので、ニキビや肌荒れが改善されると思うのですね。


もし、あなたが学生なら、脱毛サロンや医療レーザー脱毛を契約して通いはじめるのは何十万とかかります。また脱毛期間も髯の濃さや面積によっても変わってきますが、1年、もしかすると2年と通い続けなければいけないかもです。


また、10代なら男性ホルモンの影響で髭が濃くなる時期でもあるので、身体ができていない状態で永久脱毛をしても、将来的に、髭が生えてくる確立は高いかもしれません。




しかし、髭の1本、1本が濃く太いと毛穴が目立ってしまい、光の反射によっては青ヒゲに見えてしまうこともあります。


ヒゲは他人の視線が集中しやすいのでコンプレックスになりやすく、できれば、ヒゲが濃い体質の男性ならすごく薄くしたいと思いますよね。


例えば、このブログで紹介している家庭用のフラッシュ脱毛器は、美白と毛穴を引き締める作用も期待でき、あなたの髭脱毛以外にも、お母さんも一緒に親子で使うことができます。家族用として1台購入することを相談してみてはいかがでしょうか。


この家庭用のフラッシュ脱毛器は、カートリッジという特殊な光を照射させる部分を取り替えると、お母さん専用のカートリッジ、お父さん専用のカートリッジ、あなた専用のカートリッジとして持つことができ、1台あれば家族みんなで使うことができます。


また、美顔器専用のカートリッジに取り替えると、エステサロンで施術される光フェイシャルと同じようなフェイシャルを受けることもできます。


フラッシュ光は、シミの原因となるメラニンに反応させて、肌のターンオーバーを促進させるので、美白効果も期待できます。エステサロンと同じ光フェイシャルを、お母さん(女性)のスキンケアとして使用することもできます。


また、お父さんの髭の脱毛にも使えます。髭を薄くすることができると、毎朝の髭剃りをしなくても済みますし、もし営業や対人関係を大事にしている仕事をされてるなら、髭を薄くさせるメリットは大きいと思います。




家庭用の脱毛器は高額です。しかし、買い切りなので1度家族用として購入しとけば、エステサロンや医療クリニックのような契約の縛りや、解約といった法律的なトラブルを心配することなく、あなたやお母さんが自由に、追加料金を気にすることなく、部屋にいながら綺麗になっていくと思うんです。


脱毛は、レーザーでも、フラッシュ(光)でも毛穴からの照射回数を積み重ねることによって、毛根にダメージを蓄積させて、毛の周期を遅らせていきます。


使用すればするほど、ムダ毛が生えてくる間隔が長くなり、頻繁に髭剃りやムダ毛処理をしなくても済むようになってきます。(生えてきたかな?というときにだけ照射すればOKです。)


先程もお伝えしたように、本格的な家庭用の脱毛器なので高額ですが、サロンやクリニックのように、コースの時間制限などの契約を気にすることなく、追加料金を払わなくても、何度でも照射回数を増やすことができます。




身体の悩みは、本人しかその悩みの深さや辛さを理解できないと思うんですね。もし本人以外で理解できるとしたらお父さんやお母さんといった家族の方だけです。


もしかすると、髭が濃いために、他人の目を見ながら会話することもできないかもしれません。毛深い体質は本当に日本では生き辛いです。


子供が毛深いことに悩んでいるなら、助けたいと思い最後に守ってくれるのは親だと思うんですね。


家庭用の脱毛器なら親子で使えます。親子で効果を報告し合ったりすることで、親子のコミュニケーションの1つの「話題」としての役割も果たしてくれるのではないでしょうか。


ヒゲは少しでも薄くさせて目立たなくなると、自信がでてきて、相手と会話することも怖くなくなると思うんです。


身体の悩みは、けっきょくは心の悩みです。コンプレックスを改善させることによって自信を取り戻します。


紹介してる家庭用の脱毛器は、脱毛エステサロンと同じ、フラッシュ(光)脱毛という脱毛技術を採用している脱毛です。


レーザー脱毛と同じ原理で、毛のメラニンに反応させてフラッシュ光線という特殊な光を照射させて毛の発毛機能を弱らせていきます。


また、永久脱毛ではありませので、定期的に照射を繰り返していかなければいけません。しかし、将来的にヒゲを生やすかも?という場合にも永久脱毛ではないということは逆にプラスになってきます。


医療クリニックのレーザーを使った永久脱毛は、20代、30代になり、自分で仕事をしてから通いだしても遅くないと思います。


フラッシュ脱毛は、肌にやさしく、美白や毛穴の引き締め効果の作用もあり美顔器としても使えます。


家族で使うことができるので、みんなで使い倒しても良いと思います。そう考えてみるとコスパは良いと思いませんか。


消耗品などの替えは必要ですが、他の脱毛器のように専用のジェルを定期的に購入しなければいけないという決まりもありませんので安く済ませます。


脱毛器で照射を繰り返していくと、髭が生えてくるスピードが遅くなり、徐々に毎朝の髭剃りをしなくても済むようになってきます。


カミソリを使う回数が減ってくるので、肌にも優しく埋没毛(埋もれ毛)やニキビ、毛穴の炎症を起こすリスクを減らすことができると思います。


脱毛器で、あなたの髭を薄くさせてみませんか。美顔機能が付いてる脱毛器は、家族用として向いています。

>>脱毛器ケノン・詳細コラムを見てみる


-髭(ヒゲ)脱毛
-, , ,

Copyright© メンズ脱毛|男の脱毛サロンを紹介 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.