髭(ヒゲ)脱毛

ニキビで髭剃りが痛い!ニキビに使える脱毛器

投稿日:

この記事の所要時間: 520

ニキビ用髭脱毛器


髭が濃かったり、髭剃り後の肌荒れがひどい場合は、他人の視線を集めてしまい、日常生活で恥ずかしい思いをしてきたこともあったと思うんです。


髭を剃り続けていると、ニキビや吹き出物が、毎回同じところにでき、カミソリで剃ることが難しくなっていると思うんですね。


T字カミソリでを使って、ニキビギリギリまで剃ろうとしても、間違ってニキビまで一緒に剃り落としてしまうこともあり、かえって肌荒れを引き起こしてしまうこともあります。


せっかく、髭を剃って綺麗に整えようと思っても、ニキビなどを削って血だらけになっていては、正直、顎や口周りやフェイスラインが汚くなってると思うんですね。


もし、ニキビが化膿して膿をもってるような状態になってるなら、できるだけ早めに髭の処理法を、カミソリから脱毛に替えてください。


ニキビの跡が残るとそこが色素沈着を起こしてしまうこともあります。


そうなると、消すのにけっこう時間がかかることもあり、何より見た目が汚いと思うんですね。


見た目が汚いのは、印象的にもマイナスです。


本当に、もったいないです。


せっかくキレイに整えようと髭剃りをしたおかげで、ニキビを傷つけて化膿させては、肌が汚くなりイメージ的に不潔という印象を他人に与えてしまいます。


こういう事を考えてみると、男の髭剃りは本当に面倒ですよね。


ただ、男性の髭剃りは、ニキビや傷ができても、髭を剃り続けないといけないような社会になっています。


髭を剃らないのは、この日本では社会的にだらしない人というふうに見られてしまう可能性もあり、男として辛いですよね。


このブログで紹介している家庭用の脱毛器は、家族用としても人気があり、親子で使用しているケースもたくさんあります。


脱毛器の公式ホームページを見てもらえれば分かりますが、息子や父親の髭脱毛用として、また、母親のスキンケア用として、多くの親子が実際に使用しています。


髭はすごく目立ってしまうこともあり、青髭や、ニキビなどは、他人の視線を集めてやすく、恥ずかしい思いをしてきたと思うんですね。


家庭用の脱毛器で髭を脱毛して、血だらけになるような髭処理からは卒業しませんか。

>家庭用の脱毛器は家族で使ってもコスパ最高!<


ニキビと髭(雑談)


私はニキビがとても酷く汚い肌でした。恐怖心のあまり洗顔のしすぎで皮膚は感想肌になり、ボロボロな状態になってました。


当時、外国の方の家に遊びにいく機会があり、そこの小さな子供から頬のキスを拒否られるという悲しい思い出があります。(子どもは正直です)


もちろん、一緒に遊びに行った友達は皆、頬にキスをされました。


今考えれば笑えますが、当時の私はかなりショックでしたね。


たぶん、その当時の他人から見た私の顔は、ニキビと髭処理で化膿した毛穴の状態が、お世辞にもキレイとは言えない状況だったと、今振り返ってみれば思うんですね。


髭処理でニキビと吹き出物が出てる肌は、自分が考えてる以上のレベルで清潔感を感じてもらえてないんだな、ということを意識していたほうが、私みたいに現場でショックを受けることはないかもしれません。


だからといって、あまり神経質になる必要はありませんが、治せるなら早めに状況を改善させた方が対人関係に関わるあなたの印象を良い方向に変えていきますよ。


もし、あなたの髭が剛毛で、1本1本が太く濃い毛深い体質なら、ニキビの悪化はかなり長引くかもです。


なぜかというと、このブログを読んでもらえれば分かりますが、私は日本男子の中ではかなり毛深い方です。日本男子というよりは普通に毛深さは世界レベルです。


男性ホルモンが多く、皮脂の分泌量もかなりあり、ニキビができやすい肌質です。10代の思春期には、かなりヤバかったんだと思います。


毛深さという男性ホルモンの多さと、ニキビができやすい皮脂の分泌量は、想像以上に身体の内側では強力につながっているのかもしれませんね。


実際に男性ホルモンと皮脂の分泌量は比例しています。男性ホルモンが多いとニキビが作られやすい肌質であるのと同時に、髭が濃く他人と比べて毛深いという男性は多いです。


もし、あなたが毛深くてニキビで困ってるのなら、髭を脱毛するという選択をしてみませんか。


例えば、このブログで紹介している家庭用の脱毛器は、脱毛していくたびに、だんだん髭が生えるスピードが遅くなり、生えてくる間隔(周期)も長くなってきますよ。つまり毎朝の髭剃りをしなくてもすむようになってきます。


基本的にニキビ肌を休ませてから脱毛した方が良いのですが、2週間に1度の照射ペースなので、そんなに気にしなくても良いのかな、という気もします。


もちろん、照射レベルが10段階用意されているので、少しずつ上げていきながら痛みを感じないレベルから脱毛をスタートするのも良いと思いますよ。


あまりにも酷いニキビなら、いったん、皮膚科に通いニキビの腫れが落ち着くまで脱毛をストップさせておいて、落ち着いたら脱毛を再開しても良いですね。


これはどこでも言われてることなので、別に新しい意見ではありませんが、カミソリやシェーバーでの髭剃りは皮膚の表面を少し削り取ってるので炎症や肌荒れ、かゆみの原因を引き起こします。


また、毛抜きによる髭処理はもっと酷くて、毛穴を痛めて炎症を起こさせ毛嚢炎を引き起こさせます。また、長年の刺激の積み重ねにより、皮膚が硬くなり色素沈着の原因にもなりかねません。


このブログで紹介している家庭用の脱毛器は、毛のメラニン(黒色)に反応させて毛根にダメージを与えて髭の発毛機能を弱めることで、だんだん髭が生えるスピードが遅くなります。


毎朝のひげ剃りをする必要がなくなりますので、ニキビをしっかり治す余裕も生まれてきます。


例えば、フラッシュ脱毛というエステサロンと同じ脱毛技術を採用している家庭用の脱毛器なので、先程もお伝えしたように、黒色に反応させて脱毛をしていきます。


ホクロや傷があればばんそうこうやバンドエイドを小さくカットして貼ったり、ファンデーションで肌の色に近づけることで脱毛ができます。


基本原理はニキビも同じです。ばんそうこうを小さくカットしてニキビに貼るか、ニキビ専用の塗薬を塗布しとけばフラッシュ光線は反応しませんので脱毛は可能ですね。


脱毛器で髭の成長機能を弱めて生えるスピードを遅くさせることで、髭剃りを毎朝しなくてもすむようになります。口をいじる回数も減るので、ニキビを悪化させるリスクも大きく減らせますね。


口周りがキレイになれば、会話中の他人の視線も気になることもなくなります。


また、マスクに依存しなくなり自信が持てるようになってきますよ。何と言ってもカミソリ負けを引き起こすこともありませんし、ニキビを化膿させることもなくなりますね。


難しく考えないで下さいね。


このブログで紹介している家庭用の脱毛器は、あなたの口周りの髭の生えるスピードを遅くさせて徐々に薄くさせていきます。口がスッキリしてキレイに回復していきますよ。

>>脱毛器ケノン・詳細コラム


-髭(ヒゲ)脱毛
-, ,

Copyright© メンズ脱毛|男の脱毛サロンを紹介 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.