髭(ヒゲ)脱毛

営業マンで髭が濃い体質だと夕方の剃り直しが面倒ではありませんか?

投稿日:

この記事の所要時間: 229

営業マンで、髭が濃い体質だと夕方の剃り直しが面倒ではありませんか?


営業で外回りをしていると、ヒゲが濃く1本、1本が太い毛質は、毛穴部分から見えてくるヒゲの剃り跡の黒い断面部分が、太陽光や蛍光灯の反射で青く光り「青髭」に見えてしまいます。


髭が濃いと、髭の密集度が高くなり全体的に毛穴の集合体が青く見えてしまうのですね。


ヒゲが剛毛だと、剃っても、剃っても、夕方には薄っすらと生えてくると思うんです。


仕事の状況によっては、トイレで剃り直す機会もあると思いますが、本当に面倒くさいです。(私は商談前は剃ってました。)


髭の剃り方ひとつとっても肌荒れの原因になったり、逆に肌荒れを最小限に抑えることができたりします。


特に営業マンの髭は、印象やイメージ・清潔感に直結してきますので、お客様との人間関係にも影響を与えます。




朝の髭剃りって面倒ではないでしょうか?カミソリやシェーバーは、毎日剃っても剃ってもすぐに太い髭が生えてきます。


カミソリやシェーバーでの除毛法は、皮膚の表面上から生えている「毛だけ」を処理しているので、ムダ毛の毛根には何の影響もなく、根本的な解決策にはなりません。


だから、何度でも元気で太い髭が生えてくるのですね。


また、ご存知だと思いますが、カミソリやシェーバーや毛抜きといった処理法は、皮膚や毛穴を傷つけてしまいます。


しかも、傷つけてしまうリスクが高い割には、夕方には太い毛が毛穴から生え始めてきます。




そして、毛穴を傷つけてしまうリスクの高い処理法は、お客様との商談の際に不潔な印象を与えてしまう恐れもあります。


今までの朝の髭処理に、髭の発毛機能を弱らせて、根本的に薄くさせていく脱毛を取り入れてみませんか?


このブログで紹介している脱毛器で脱毛処理すると、脱毛するたびに毛根にダメージを与えてヒゲを弱らせていきます。


そして、ヒゲは細く弱々しくなり、徐々に薄くさせていきます。


髭の生えてくる周期(スピード)も遅くなりますので、夕方にトイレで剃り直すということもなくなります。




毛自体も弱らせて細くさせていくので、毛穴の毛根も目立たなくなり青髭跡も改善されますよ


営業マンは、清潔感が大切です。


出来るだけ仕事中は髭剃りの存在を忘れ、お客様のために良い提案をしていきたいものです。




このブログで紹介している脱毛器は、医療機関のような永久脱毛ではありませんが、基本原理はレーザー脱毛器と同じです。


毛根から弱らせることで、生えてくる間隔もスピードも遅くなり、朝の髭剃りの回数が徐々に減っていきます。


カミソリでの「剃り作業」が減ってくると、肌荒れや赤み、ニキビなどの肌トラブルのリスクを減らすことができます。


そうなると、出勤前の朝の時間にもだいぶ余裕ができてきますね。


このブログで紹介している家庭用の脱毛器は、全身脱毛に対応しています。


腕の毛やすね毛、アンダーヘアーや肛門のムダ毛といった、前から気になっていた体毛の処理も、「自宅にいながらこっそり」薄くさせることもできます。


自宅にいながら、自分のペースでヒゲを薄くさせることができますよ。


>>青髭を薄くする脱毛器はヒゲを毛根から弱らせて薄くします


▲上のコラムが、濃い髭を薄くさせ、営業に集中できるキッカケになると幸いです。




-髭(ヒゲ)脱毛
-,

Copyright© メンズ脱毛|男の脱毛サロンを紹介 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.