髭(ヒゲ)脱毛

髭剃りの刺激でできた色素沈着を消す方法

投稿日:

この記事の所要時間: 518

髭剃りの刺激でできた色素沈着を消す方法


髭剃りを何年も続けていると見た目が黒ずんで、色素沈着になることもあると思うんですね。


色素沈着は、きのう今日の髭剃りの刺激で黒ずんでしまうのではなく、長い時間をかけてゆっくりと黒くなっていきます。


色素沈着


それは、炎症性色素沈着と言われるものかもしれません。炎症性色素沈着は、カミソリの刺激で引き起こされたり、ニキビ跡や傷跡が長い時間、薄っすらとシミのように残るという特徴もあります。


髭剃りを続けていいくうちにできてしまった色素沈着を消すには、肌の新陳代謝(ターンオーバー)を上手く活用することで、自然に炎症性色素沈着は消えます。


また、シミに効くようなぬり薬との併用も良いかもしれませんね。




しかし、肌の新陳代謝(ターンオーバーを)を待つ方法は、それなりの時間がかかります。消えるのに2〜3年かかるケースもあり、途中で日焼けなどをしてしまうと消えにくくなります。


皮膚が新しく生まれ変わる一般的な日数が28日周期です。

28日くらいをかけて肌の世代交代があると言われていますが、年齢を重ねていくうちに新陳代謝(ターンオーバー)は遅くなり、40代は約40日かかると言われています。


体調の変化やホルモンバランスの影響なども入れて、約2ヶ月間を目安に新陳代謝(ターンオーバー)を見てみるのも良いかもしれませんね。


それから、色素沈着を消すのを早めてくれるのに有効なのが、古い角質を剥がれやすくするピーリングコスメを使った洗顔です。(スクラブ洗顔など)




また、髭剃り後の色素沈着を改善させるためにとても大切なのが肌の保湿です。


男性用の保湿美容液やクリームも販売されているので、自分の好みに合わせて選んでください。


こだわりのメーカが無ければ基本的にどれでも大丈夫です。ただ、私たち男性は女性に比べて皮脂の分泌量が多いので、女性用を使うと、人によっては、変にベタつくこともあるかもしれません。


できるだけ、メンズ用のスキンコスメを使用した方が無難ですね。




また、ビタミンC誘導体配合の美白コスメ系も色素沈着の改善にお勧めです。


ビタミンC誘導体は、色素沈着がおこるメラノサイトになるチロシナーゼという物質の働きを抑える作用があると言われていますので、ビタミンC誘導体配合の保湿美容液などを選んでみても良いかもです。


美容液の特徴は、洗顔後の肌に潤いを与えて衰えてきた肌を整えていく効果があります。


美容液は、しわ、シミ、たるみ、などの肌からの老化の信号を感じたときに使用するスキンコスメです。


色素沈着を消すことで1番大事なことは、髭剃りをできる限りしないことが良いのですが、現実的に難しいい職業もあると思うんですね。


営業や接客業といった職業の人は、どうしても毎日の髭剃りをしなければいけないと思います。


髭剃りはカミソリを直接肌につけて剃るのではなく、シェービングクリームなどをつけて肌への摩擦をできるだけ少なくさせることがポイントです。




また、電気シェーバーはカミソリのように髭を剃るという処理法ではなく、髭を刈るものなので、肌への負担はカミソリよりは少ないかもしれません。


カミソリの刃も、剃り味が悪くなると皮膚への刺激が強くなり、色素沈着を助長させる可能性もあります。ケチらないでカミソリを新しいものに替えていきましょう。


剃った後は必ず保湿をすることも忘れないで下さいね。


そういう細かなスキンケアを毎日続けていくことで、徐々に肌への刺激や負担も減っていきますので、肌はターンオーバーを繰り返しながら、少しずつ色素沈着は薄くなっていきます。


少しずつ髭剃りの刺激による色素沈着が改善されてきたら、毎日の髭剃りをしなくても済むような髭処理も考えてみませんか。


肌への刺激が色素沈着を引き起こす原因になります。


髭剃りを毎日する必要がなくなると、口周りの色素沈着になるリスクを大きく減らすことができます。


シェービングクリームを上手に使用して、できるだけ肌への刺激を少なくさせながら、カミソリやシェーバーで髭剃りをしてみても、どうしても限界はあります。




このブログで紹介している家庭用の脱毛器は、特殊なフラッシュ光線を毛穴から毛根に照射させることにより、髭が生えてくる間隔(周期)を長くしていきます。


つまり、生えるペースが遅くなり、毎朝の髭剃りをしなくても良くなってきます。


毎朝の髭剃りをしなくても済むようになってくると、皮膚を刺激することもなくなりますので、自然に色素沈着や埋没毛(埋もれ毛)や毛穴の炎症になる可能性が大きく減ってきます。


もちろん、洗顔後の保湿は髭剃りをしなくなっても続けていくことが大事です。


別売りになりますが、美顔器専用のカートリッジに取り替えると、エステサロンとほぼ同じ光フェイシャルを自宅で受けることも、この家庭用脱毛器ではできます。


シミや色素沈着の原因になるメラニンにダメージを与えて、肌のターンオーバーを促進してくれるので、髭が濃い男性こそ使って欲しい機能です。


フラッシュ脱毛というエステサロンと同じ脱毛技術を採用しているので、美白と毛穴を引き締める作用も期待でき、毛穴が目立つ青ヒゲなどの脱毛に向いています。


髭剃り後の色素沈着を消すには、髭剃りでできるだけ肌への刺激をおさえ、美容液や保湿クリームなどを使用して保湿をしっかりすることが大切です。


28日くらいの間隔で皮膚は生まれ変わっていきますので、髭処理の刺激を抑えながら地道に待つ、ということがとても重要な考えです。


スクラブ洗顔などで古い角質を落としやすくする工夫もしながら、ターンオーバーを促していくことも、1日でも早く色素沈着を消すポイントになります。


色素沈着は、長い時間をかけて目で確認できるくらいに表面に現れてきていますので、色素沈着が消えるまで2〜3年かかることもあります。


色素沈着はいちど肌の表面に現れてしまうと、ゆっくり焦らずに少しずつ治していくことが大事です。


焦って強い刺激を与え、色素沈着を消そうとすると、逆に肌を傷つけてしまい、消えにくくなってきます。


毎日の髭剃りをできるだけ刺激をおさえながら、保湿を忘れずに毎日続けていくことが、色素沈着を消すことの近道です。


紹介している家庭用の脱毛器は、永久脱毛ではありませんが、ツルツルにすることもできますし、薄くさせることもできます。


色素沈着を作りにくい肌にするためにも、髭の脱毛も考えてみても良いと思います。


男の髭剃りは、色素沈着やニキビ、毛嚢炎、吹出物などができても剃らなければいけない辛さがありますよね。たまに、肌の調子によっては、血だらけになりながら髭をそることもあるかもしれません。


このブログで紹介している家庭用の脱毛器は、脱毛は、やればやるほど、髭が生えるスピードが遅くなってきます。毎朝の髭剃りをする必要がなくなりますよ。

>>ケノン・脱毛器詳細コラム


-髭(ヒゲ)脱毛
-, ,

Copyright© メンズ脱毛|男の脱毛サロンを紹介 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.