男の脱毛器

体毛が濃くて裸になれない君へ

投稿日:

この記事の所要時間: 324

体毛が濃くて裸になれない


毛深いという理由だけで、日常生活の色々なことをあきらめてきたと思うんですね。


私もそうでした。


体毛が毛深かったら人前で裸になれないというのは、恥ずかしいを通り越して、嫌悪感になることもあると思います。


また、体毛が濃いと、好きな人との大切な夜に裸になるのが怖い、と思う気持ちは男も女も一緒です。


セックスのときだけではなく、海水浴場、プール、温泉旅行、健康診断、社員旅行など、他人の前で裸を見られる苦痛はこれからあるかもしれません。


ただ、大好きな人の前で裸になれないのは、お互いに不幸だと思うんですね。


しかし、きちんと正しい体毛の処理をおこなうことで、人前で裸になれる体になれますよ。




体毛が濃いと人前では裸になることに、すごく抵抗があると思うんですね。


海・プール・温泉・社員旅行・健康診断といった公共施設に、通いたくても通うこともできません。


体毛が濃くて裸になれない、という感情に男も女もないはず。




スマホがあると誰とでも一瞬でつながれるから、様々なストレスや不安と24時間向き向き合うこともありますよね。


だから、自律神経やホルモンバランスが乱れる人は多いんじゃないかな?


そんな中、女性の方の中には、胸毛や腹毛、ヘソ毛(ギャランドゥ)で悩まれてる人も多いと聞きます。




男でも辛いのに、女性の体毛問題はもっと辛く苦しいと思う。


だから、胸毛や腹毛、ギャランドゥを、きちんとした処理法で、確実になくしていきませんか?


そして、人前で裸になっても恥ずかしくない身体を手に入れましょう。




気軽にできる体毛処理は、いくつかあります。


カミソリ、電気シェーバー、毛抜き、リムーバークリーム、ワックス . . .


いろいろなムダ毛の処理法がありますが、どれもやり続けていると、皮膚や毛穴を傷つけてしまうリスクが高い処理法です。


それに、すぐに新しい体毛も生えてきます。


カミソリや電気シェーバーは、短時間で広範囲の体毛を処理することができます。


見た目もキレイで、一見安全な除毛法に見えます。


しかし、カミソリで剃ることは、皮膚の表面をほんのわずかですが、一緒に剃り取っていますので、ほっておくとカサついたり、かゆくなったり、赤く腫れ毛穴が炎症になることも。




また、肌が弱い人は、カミソリ負けを起こしてしまい、


剃り跡がヒリヒリ痛んだり、毛穴が黒くブツブツになり、慢性化になりやすいものです。


電気シェーバーもほとんど同じで、カミソリよりは多少工夫されていますが、皮膚を傷つけているのは同じです。




また、剃ると体毛が太くなる?




と、言われていますが、剃った後の毛の断面が太く見えてしまうので、結果的に太く目立ってしまうのは事実です。


毛抜きは、もっと肌を傷つけてしまいます。


毛穴を傷つけて埋没毛や毛嚢炎(もうのうえん)や、炎症のあとが黒ずんでシミになる可能性もあります。




ワックスやリムーバークリーム(除毛剤)も、やり続けるには肌リスクが高く、皮膚と毛穴には良くないですね。


普通の人のように、人前でも裸になれるように、体毛の処理をするわけですから、


処理するたびに肌を傷つけていては、処理跡が汚くなり、体毛を処理してることがすぐにバレてしまいます。




それでは、せっかく体毛がなくなっても結果的に裸になれない . . .


だから、体毛を元から処理してくれる脱毛を始めてみませんか?


カミソリや毛抜きのような除毛ではなく、脱毛です。


脱毛と言っても家庭用の脱毛器。




脱毛器なら、人前で裸にならずに自分のペースで体毛を毛根から弱らせる脱毛ができます。


使えば使うほど、体毛は弱くなるので確実に薄くなっていきます。


弱らせた毛根によっては、生えてこなくなる体毛も出てくるので、少しずつ毛が生えてる面積が小さくなっていきますね。


少なくとも、体毛は確実に薄くなります。


その時点で、お泊まり前の緊急処置として、除毛クリームやワックスなどをサポート的に使うのもアリです。


このブログでは、男性の剛毛なヒゲや胸毛でも、確実に脱毛できる脱毛器を紹介しています。


大切な人の前で裸になれる身体を手に入れませんか?


>>濃い体毛をなくす脱毛器・詳細コラムはこちら


-男の脱毛器
-

Copyright© メンズ脱毛|男の脱毛サロンを紹介 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.