胸毛脱毛

男性で胸毛のコンプレックスを本気で解決しませんか?

投稿日:

この記事の所要時間: 411

男性で胸毛のコンプレックスを本気で解決しませんか?


胸毛が実際に生えてることで悩んだことがないと、本当の意味での胸毛のコンプレックスは理解できません。


身体のコンプレックスとは、そういうもんですよね。軽く見られてると思います。


例えば、女性とセックスするときに胸毛が生えていたら気持ち悪がられないか、不安になります。


不安というよりは「怖い」という感情が強いのではないでしょうか。




胸毛のコンプレックスをなくすには、胸毛をなくす以外ありません。


胸毛をなくす方法は、色々ありますが、除毛クリームで胸毛を溶かしたり、カミソリで剃り続けてたり、いろいろな処理法があります。


しかし、結局のところ胸毛のコンプレックスを根本的になくすには、私の実体験から言うと、胸毛を脱毛して、他人に「胸毛をいじってる!」というふうにバレないくらいの自然な仕上がりにする以外ないです。


その他の解決策で、胸毛のコンプレックスをなくす方法はないです。


胸毛が生えている、という元を断たなければ不安や恐怖は消えません。これ本当です。




セックスのときに上半身裸になることができず、Tシャツを着たままでしたり、海やプールや温泉に行くこともできなくなってますよね。


胸毛が生えてない普通の男性には理解できませんが、胸毛が生えてるという事実は、すね毛や腕の毛といった他の部分の体毛に比べても恥ずかしいと思う心理が働きます。


女性は好きになれば胸毛が生えていても気にならないみたいですが、胸毛が生えているという事実は、本人の心理的な負担を重くしますので、あなたが胸毛の苦しみから解放されない限り、いくら彼女に認められても不安から開放されません。


もし、本気で胸毛のコンプレックスや苦しみを解決して、前に進みたいと思うのでしたら、きちんと「胸毛を解決する」ということに向き合ってみませんか。




ご存知だと思いますが、今の脱毛技術なら簡単に胸毛をツルツルにしたり、薄くすることもできます。


メンズエステサロンや医療クリニックに通って、スタッフの前で裸になることが恥ずかしいのであれば、このブログで紹介している家庭用の脱毛器でも胸毛は毛根レベルで薄くすることもできます。


胸毛のコンプレックスは、お金で簡単に解決できます。本当にシンプルです。もし、複雑にしているのなら、それはあなたの考えが胸毛をなくすことを複雑にしてるのかもしれません。


難しく考えないでくださいね、胸毛はツルツルにすることもできますし、薄くすることもできます。


今の脱毛技術では、何もメンズエステサロンや医療クリニックに通わなくても、自宅にいながらサロンと同じフラッシュ脱毛という技術を使ってる家庭用の脱毛器で、胸毛を脱毛することができるのですね。


しかし、胸毛が生えてる人にも2種類のタイプがいます。


すぐにでも胸毛を解決したいタイプの人と、胸毛が生えてることに真剣に悩んでいるけど、胸毛をなくすための具体的な行動に移さないタイプの人、この2つのタイプがいます。


このブログでよくお伝えしますが、胸毛が生えているというコンプレックスは、身体の問題ではなく心の問題です。


いくら女性があなたの胸毛を認めたとしても、あなた自身の心の問題なので、心の問題を解決しなければ恐怖心は消えません。


恐怖心が消えないと、いっしょに温泉旅行に行けなかったり、銭湯の大浴場に入れなかったり、または健康診断や病院の診察で裸になることに抵抗あります。いつまでたっても「胸毛がバレる」という恐怖心は消えません。


極端に言うと、日本全国の人に認めてもらわないと、安心して日常生活をおくれないということになってしまいます。


胸毛のコンプレックスは風邪や歯痛といっしょで、お金で解決することができます。


このブログでは、医療クリニックからメンズエステサロン、家庭用の脱毛器をピックアップして紹介しています。


胸毛を永久脱毛したいなら医療クリニックのレーザー脱毛ですし、できるだけお金をかけずに胸毛を脱毛したいなら、永久脱毛ではありませんが、メンズエステサロンと家庭用の脱毛器で胸毛を薄くさせることができます。


医療クリニックのレーザー脱毛を選んも、メンズエステサロンの脱毛を選んでも、家庭用の脱毛器での自宅脱毛を選んでも、現代の脱毛技術では失敗はありません。


脱毛はレーザーでもフラッシュ光線でも、毛穴から照射させる回数を積み重ねていくことで、徐々に毛根を弱らせて体毛の発毛機能にダメージを与えていきます。


極端にいえば、脱毛とはレーザーや光(フラッシュ光線)の照射回数の積み重ねです。


そして、乱暴に分けると、永久脱毛かそうじゃないか、に分けることができます。


1つのお勧めとして、家庭用の脱毛器は購入するときにまとまったお金が必要になりますが、1度購入さえしとけば、医療クリニックやエステサロンのような契約を交わさなくてもすみ、解約金や違約金といった面倒くさいことを心配せずにあなたの納得いくまで脱毛ができます。


また、脱毛器と医療クリニック、脱毛器とメンズエステサロン、という組み合わせは、時間を短縮でき安い金額で本格的な脱毛をすることができます。


家庭用脱毛器は、本格的に脱毛する上で、医療クリニックやエステサロンでカバーしきれなかった部位の脱毛を自宅ですることができます。


地元にメンズエステサロンや医療クリニックがあれば、相談をしてみても良いと思いますし、他人の前で裸になることに抵抗があるなら、家庭用の脱毛器が向いています。


このブログでは、医療クリニック、メンズエステサロン、家庭用の脱毛器をピックアップして紹介していますので参考にされると幸いです。


胸毛のコンプレックスは風邪といっしょで、お金で解決できます。

>>メンズ脱毛&脱毛器・詳細


-胸毛脱毛
-,

Copyright© メンズ脱毛|男の脱毛サロンを紹介 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.