髭(ヒゲ)脱毛

毛根を弱らせる脱毛器を活用して青髭がない生活を送りませんか?

投稿日:

この記事の所要時間: 234


青髭は剃っても、剃っても、毛穴からヒゲの剃り跡の断面が太く見えてしまい、全体的に青く見えてしまうと思うんですね。


とくに青髭は、ヒゲの管理に相当な時間とお金を使ってしまい面倒くさいんじゃないでしょうか。


青髭を毛根から薄くさせて、会話中に他人の視線を感じないヒゲが濃くなかった頃の日常を取り戻してみませんか。


難しいことではなく、普通の男性のような日常生活です。


このブログで紹介している家庭用の脱毛器は、特殊な光を毛穴から髭の毛根に照射させて発毛機能を弱めて薄くしていきます。


髭の脱毛に最適な強力なストロングカートリッジも用意されているので、自宅にいながら青髭を脱毛してみませんか。


フラッシュ脱毛という脱毛技術の特徴に、毛穴を引き締める作用もあるとされていて、髭に悩む多くの男性の方たちが部屋にいながら納得するまで脱毛しています。
↓ ↓ ↓

>ケノン・詳細コラム<


ヒゲは他人からの視線を一番集めやすい位置にあります。


青髭は綺麗に剃っても、剃っても、周りからは「剃ってないような」感じに見られてしまうこともあったと思うんですね。


口周りが青く光っていると、コミニケーションをする上で、すごく恥ずかしいい思いをしてきたのではないでしょうか。


朝ヒゲを剃っても、夕方には手で触ってわかるくらい伸びてくるタイプの毛深さには、カミソリや除毛剤じゃなく、脱毛器を使わないと時間とお金の損です。


一生ずっと髭の処理する時間や、将来にわたってヒゲ処理に使うお金を考えた場合、根本的に毛根から脱毛していかないと損だと思います。


特に、営業職や接客業や対面販売などの対人関係を重視する職業に就いているなら、青髭のコンプレックスがないほうが周りに気を使わずストレスになりません。


そして、ストレスがないぶん仕事に集中でき、本来あなたが持ってる実力を出すことができます。


青髭があるから、営業の売り上げが極端に落ちるとか、お客様の接客時に嫌な思いを与えてしまうとかはないと思いますが、ヒゲを薄くしていき青髭跡を徐々に改善していけるなら、あなたのストレスがなくなり、昔のように何にも心配することなく気持ち良く仕事もプライベートも過ごせます。


また、青髭がないほうが、結果的に自然な感じで、スマートですしね。


脱毛器で口や顎ヒゲを処理し続けると、毛根が弱ってきて少しずつ薄くなっていきますので、朝の髭剃りを毎日しなくても済むようになってきます。


個人的には試したことはありませんが、青髭を隠す方法として、ニキビ肌を隠す、ファンデーションやメンズ用のコンシーラーBBクリームを薄く肌に塗って、ぼかすように使えば青髭を隠すことはできます。


しかし、毎日使うのは面倒くさいし、あくまでもそういった対処法は、応急処置な処理法としての使い方はOKです。


脱毛器で髭を薄くしていく間の緊急用のヒゲ隠しとして、BBクリームなどを上手に活用しても良いと思いますよ。


青髭は、他人の視線を集めてしまうというコンプレックスと、ヒゲ処理に時間とお金を使ってしまうというコンプレックス、なぜ自分だけ髭が濃いのかというストレスに挟まれて本当に辛いと思うんですね。


このブログで紹介している家庭用の脱毛器を上手に活用して、髭を細く弱らせて青髭のない日常を取り戻してみませんか。
↓ ↓ ↓

>ケノン・詳細コラム<


-髭(ヒゲ)脱毛
-,

Copyright© メンズ脱毛|男の脱毛サロンを紹介 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.