髭(ヒゲ)脱毛

男の髭に光脱毛はどうだろう?回数や値段など光脱毛する前の疑問点をまとめ

投稿日:

この記事の所要時間: 99


髭のコンプレックスがあると、会話中の他人の視線が気になってしまうこともあるのではないでしょうか。


髭は剃っても、剃ってもすぐに生えてきてしまい面倒ですよね。


また、髭が他人より濃いと、剃り跡の毛穴が目立ってしまい全体的に青く(青髭)見えてしまうことも。。。


でも、大丈夫です。髭は脱毛できます。


あなたが髭の脱毛をする場合、大きく分けると3つの脱毛法があります。


  • (1)光脱毛(フラッシュ脱毛とも言います。)
  • (2)レーザー脱毛
  • (3)ニードル脱毛

  • その中でも光脱毛は、レーザー脱毛やニードル脱毛に比べて痛みが少なく、比較的お手軽に通える人気の脱毛技術です。


    メンズ脱毛サロンと人気脱毛器ランキングしていますので、参考にしてみてください。


    「でも、光脱毛って照射レベルが弱いイメージだし、本当に男の髭に脱毛できるのかな?」


    また、光脱毛ならどの脱毛サロンが人気あるのか?


    または、脱毛サロンじゃなくてフラッシュ脱毛器なら?


    という疑問や不安もありますよね。。。


    このブログが、「男の髭に光脱毛ってどうなんだろう?」って感じてる男性の解決策のヒントになれば幸いです。


    光脱毛の副作用はあるの?


    光脱毛の副作用であげられるのが、火傷や大量の汗を感じるようになったということ。


    光脱毛は火傷のリスクある?


    光脱毛やレーザー脱毛を含めて火傷のリスクを回避するには、脱毛機の光の強さを少しずつ調整することで対処することができます。


    また、光脱毛やレーザー脱毛は黒に反応しますので、日焼けをしてる肌に照射すると火傷になるリスクもあります。


    そういう場合は、日焼けがひくまで待つか、肌の調子を確認しながらしてください。


    多くのサロンでは無料カウンセリングが用意されていますので、肌の状態を確認させるという意味でも受けることをおすすめします。


    このブログから脱毛サロンのホームページに行ってもらい、無料カウンセリングを申し込む事ができます。


    ネットでは伝わらない店舗の雰囲気やスタッフさんの対応をみられる良い機会なので、利用してみてはいかがでしょうか。


  • メンズ脱毛サロン詳細コラム
    ↓ ↓ ↓
  • >>メンズ脱毛サロン詳細はこちら


    光脱毛は汗がでる?


    「脇の脱毛すると汗が出るようになった」という記事や噂を目にすることもあります。


    しかし、正確には今まであった脇毛が脇汗を包む役割を果たしていたということ。


    どういうことかと言いますと、今までクッションになっていた脇毛がなくなった分、ダイレクトに脇汗がシャツに付着するようになったのです。


    しかし、汗が脇毛に付着しないため脇の匂いを軽減させるという効果もあります。


    気になる方は脇汗パットなどを利用して、衣類に脇汗がつくのを防ぐのが良いでしょう。


    髭の脱毛に光脱毛なら何回くらい?


    光脱毛に限らず、脱毛はヒゲの毛周期(サイクル)に合わせて脱毛行っていきます。


    回数や時間がかかるのも毛のサイクル(生えるタイミング)に合わせて効率よく脱毛していくためです。


    回数や時間は毛の量や太さによって個人差があり、その個人差は男性ホルモンなどに影響を受けます。


    そういったことを含めて、メンズ脱毛サロンでは無料カウンセリングがありますので、肌の状態を実際に確認しながら聞き取りを行い、詳しく説明してくれます。


    メンズ脱毛サロンによって、髭脱毛コースの回数は部位によって変わってきますが、だいたい5~10回程度を目安にしてください。


    コースが終わってある程度満足いけばそこで終わっても良いですし、もう少し続けたいなと思えば担当のスタッフさんと相談しながら通うことになります。


    あくまでもケースバイケースで、一人ひとりの髭の生え方によって臨機応変に対応していくのがメンズ脱毛サロンの利点です。


    髭の光脱毛は濃くなる?


    光脱毛で髭を脱毛すると濃くなるのか?


    というようなことをたまに見かけることがありますが、光脱毛で髭を処理しても濃くなることはありません。


    光脱毛は、毛の発毛機能を弱めて薄くしていきますので、脱毛回数の積み重ねに比例して徐々に細くなっていきます。


    髭が濃くなったように見えるのは、髭を剃った場合です。


    正確には髭が濃くなるのではなく、剃り跡の断面が太く目立ってしまい、それが密集してることにより濃くなったように感じるということ。


    カミソリやシェーバーで剃るという行為には、髭の発毛機能に直接なんらかの影響があるということはないです。


    ただ、剃り続けていくうちにカミソリやシェーバーの刃が当たる刺激でその部位周辺の血流が良くなり、結果的にヒゲが刺激され濃く太くなることは十分考えられます。


    ただ、男性の体毛の発育に影響を与えるのは男性ホルモンです。


    男性ホルモンは、眉毛から下の毛の発毛に影響を与えますので、カミソリで剃ったからといってすぐに髭が濃くなるという訳ではないので過度な心配は禁物です。


    その点、光脱毛は抜く・剃る、といった処理法ではありませんので、濃くなることはありませんよ。


    逆に、脱毛すればするほど髭の発毛機能を弱めていきます。


    髭の光脱毛はサロンと自宅どっち?


    髭の光脱毛は、脱毛サロンと自宅脱毛ができる家庭用の脱毛器があります。


    サロンと自宅ならどっちが損しないかというと、どちらもメリット・デメリットがあります。


    山登りに例えるなら、登る山頂(ゴール)は脱毛サロンも脱毛器も「髭を薄くする」ということでは同じです。


    ただ、どのルートや手法で登るかで頂上にたどり着くスピードや料金が変わってきます。


    極端に言えば、脱毛サロンはヘリコプターに乗って頂上まで行くようなもの。


    脱毛器は、地道に自分の足で少しずつ山頂を目指します。


    脱毛サロンは、家庭用の脱毛器に比べて出力が高いため、脱毛が完了するスピードが家庭用の脱毛器に比べて早いです。


    ただ、家庭用の光脱毛器に比べて料金がかかり、予約を取ったり脱毛回数や期間に制限があり、通い続けるのが少しだけ面倒に感じる人もいます。


    自宅で行う家庭用の脱毛器は、脱毛サロンに比べて照射力を抑えていますので時間はかかりますが、料金が非常に安くあなたの都合で自由に脱毛することができます。


    どちらを選ぶかは、あなたの生活スタイル(時間や金額など)で大きく変わってきますので、メンズ脱毛サロンと脱毛器ランキングを参考にしてみてください。


    『メンズ脱毛サロン』『光脱毛機』どちらのルートから登っても頂上にはたどり着きます。


    あとは時間とお金との相談です。

    光脱毛&メンズ脱毛


  • メンズ脱毛サロン詳細です。
    ↓ ↓ ↓
  • >>メンズ脱毛サロン・詳細はこちら


  • 脱毛器ランキング詳細です。
    ↓ ↓ ↓
  • >>脱毛器ランキング詳細はこちら


    光脱毛のデメリット


    あなたの髭を光脱毛するときに考えられるデメリットは3つ考えられます。


  • (1)弱い
  • (2)長い
  • (3)永久ではない

  • それではそれぞれを見ていきましょう。


    (1)医療用レーザーに比べて照射力が弱い


    光脱毛を支えているフラッシュ脱毛という脱毛技術は、国の定めた基準値以下で脱毛施術を行うことで医療行為にあたらず、多くの脱毛サロンや家庭用の脱毛器で普及しています。


    毛穴から毛根に特殊な光を照射して髭の発毛機能を弱めていきますので、基本原理はレーザー脱毛と同じです。


    ただ、医療用のレーザー脱毛に比べて照射力が弱いです。


    (2)光脱毛は時間がかかる


    先ほどお伝えしたとおり、光脱毛はレーザー脱毛に比べて出力を抑えてるため、脱毛が完了するまで時間がかかります。


    ただその点、脱毛サロンもコース内容やサービスなどを充実させており、長く通えるように努力しています。


    多くの脱毛サロンでは、最初に無料のカウンセリングを用意していますので、サービスなどを含めて実際にご自身の肌で感じてみるという点において利用しても損はしません。


    (3)光脱毛は永久脱毛ではない


    光脱毛は、ニードル脱毛やレーザー脱毛のように永久脱毛ではありません。


    一度きちんと脱毛を完了してしまえば、男性ホルモンの分泌によって個人差がありますので単純には言えませんが、数年は持ちます。


    このあたりのことも無料カウンセリングでコミニケーションを取りながら、大まかな診断をしていくのだと思います。


    後々生えてくることを含めて考えてみると、最初から家庭用の脱毛器を選択する男性も多いです。


    脱毛器は買い切り型です。


    一度購入さえしとけば、生えてきたタイミングに部屋にいながら自由に脱毛することができます。


    また、「ツルツルは嫌だ!」という男性などは減耗もできますので、最初にスタッフさんに伝えてくださいね。


    光脱毛のメリット


    髭を脱毛する上で、光脱毛を選択するメリットは大きいです。


  • (1)痛みが少ない
  • (2)レーザーに比べて安い
  • (3)料金と効果のコスパは良い

  • (1)男の髭に光脱毛は痛みが少ない


    先ほど光脱毛は、レーザー脱毛に比べて照射力を抑えてるといういうことをお伝えしましたが、それとは逆に色々な特徴を持っています。


    例えば、光脱毛はレーザー脱毛に比べて1回で出来る脱毛照射面積が広く、男性の大きな身体を脱毛するのに向いています。


    また、毛穴の引き締め作用も期待でき、痛みが少ないのも特徴です。


    痛さに関しては個人差があり「全体に痛くない」というわけではありませんが、一般的にレーザー脱毛に比べて痛みが少ないとされています。


    光脱毛もレーザー脱毛も、髭のメラニン色素が持つ黒に反応して脱毛していきますので、男性のヒゲのように太くたくましい毛の脱毛は痛みをともないます。


    そのいった中で光脱毛はレーザー脱毛に比べて痛みが少なく、ヒゲの脱毛が続けやすいです。


    (2)光脱毛はレーザーに比べて安い


    光脱毛はレーザー脱毛に比べて安価な料金で脱毛を受けることができます。


    ただ、圧倒的に光脱毛とレーザー脱毛との間に料金の差があるのか?と言われると実はそうでもありません。


    しかし、メンズ脱毛の場合は料金を重視するよりは、人気があり利用者から信頼されてるサロンを選ぶことが大事です。


    口コミの時代の中で、サービスを長く続けられてるというのはそれだけでも信頼に値できますので、サロンを選ぶときの一つの参考にしてみてください。


    (3)光脱毛はコスパが良い


    光脱毛は、レーザー脱毛に比べて比較的料金設定を抑えられてるところが多く、全体的にみるとコスパが良いです。


    また、効果・料金・痛みのなさ・敷居の低さといったことを含めて、光脱毛はコスパが良く脱毛初心者でも心理的に敷居が低く通いやすいという特徴もあります。


    「バレずにコッソリ脱毛したい!」という男性には、光脱毛の脱毛器が人気があり多くの男性が使用しています。


    脱毛器は、金額などを含めてコスパはかなり高いです。


    光脱毛は、脱毛サロンや脱毛器を中心に普及している脱毛技術です。


    「少しでも安く髭を薄くしたいな〜」と考えてる男性なら光脱毛はおすすめですよ。


    脱毛サロンと脱毛器、どちら?


    先ほどもお伝えしたとおり、脱毛サロンでも脱毛器でもメリット・デメリットがありスピードを重視するなら脱毛サロンです。


    スピードは重視せず1年、2年と気長に自宅にいながらバレずにコッソリ脱毛したい!というスタイルなら断然、脱毛器です。


    どちらもメリット・デメリットがあり、あなたのライフスタイルに合わせて選んでください。


    このブログでは、人気のあるメンズ脱毛サロンと、脱毛器ランキングをピックアップして紹介しています。


    髭脱毛選びの参考になるはずですので、確認してください。


    -髭(ヒゲ)脱毛
    -,

    Copyright© 男の最強メンズ脱毛!脱毛してカッコよくなる! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.