男の脱毛器

都市伝説?除毛クリームを使い続けると毛は徐々に薄くなる

投稿日:

この記事の所要時間: 445

除毛クリームを使い続けると毛は薄くなる?


女性でも男性でも、他人より体毛が毛深い体質の場合、きちんと処理して普通の人と同じような綺麗な肌になりたいと思うんですね。

自宅で脱毛

できれば、エステサロンに通わないで自宅にいながら、除毛クリームで脱毛できれば良いな〜と思いますよね。


除毛クリームは気軽にムダ毛を除毛することができます。


また、毛を薄くする事に影響のある成分が配合されてるクリームもあるようです。


もしかすると、使い続けると毛が薄くなる可能性はあるかもしれません。


ただ、本当にそうだとすると、わざわざ高いお金を出してエステサロンに通う必要がなくなりますね。


ただ、除毛クリームを使い続けていくと毛は徐々に薄くなるのかな。


あなたの周りで除毛クリームを使い続けて毛が薄くなったという人はいるでしょうか。


化学反応を利用して毛のケラチンを溶かす除毛クリームを、毎回、毎回、頻繁に使用しても、肌に刺激がありピリピリして良くないですよね。


除毛クリームの役割は、素早く簡単にムダ毛を綺麗に処理することにあると思うんですね。


もちろん、体毛の発毛機能を抑える成分が少しだけ配合されてると思いますが、あくまでもメインは体毛を溶かしてツルツルにするということ。


除毛クリームを塗って、皮膚の上から見えてる「毛のみ」を溶かしたからといって、毛の発毛機能に影響を与えるほどの成分が配合されているのかは分からないというのが正直な感想です。


除毛クリームに配合されてるイソフラボンが毛の成長を抑えるということも聞いたことがあるのですが、たしかに、女性ホルモンのエストロゲンと似たような働きをすると言われている、大豆や豆乳に多く含まれてるイソフラボンは体毛を薄くするのに有効ですよね。


例えば、女性の場合は、更年期になるとエストロゲンの分泌量が減ってくると言われています。


そうなってくると髭が生えてきたり、体毛が毛深くなってきたり、頭髪が薄くなるという女性もいて、身体の中ではホルモンバランスが乱れて、男性ホルモンの割合が多くなってるとも聞きます。


俗に言う「オス化」になるということですよね。


確かにそう言われると、女性ホルモンと似た働きをするイソフラボンを定期的に摂ることは、体毛を薄くするのに効果があると思います。


しかし、そのイソフラボンや抑毛効果があると言われている成分だけで、体毛を薄くさせるというのは、大量の抑毛成分を何年も摂取することになると思うのですね。


そもそも、除毛クリームは確実に毛を薄くすることに特化して開発された商品でありません。


除毛クリームを使用することで、毛が薄くなるのかというのは正直分かりませんが、除毛クリームのレビューを見てみると「薄くなった気がする!」というような感想が多いので、あくまでも毛を薄くする効果は「おまけ」として捉えて、過剰な期待を持たない方が良いと思います。


除毛クリームは、素早くムダ毛を処理することができますので、「明日までに脚の毛を無くしたい!」とか、「腕の毛をすぐにどうにかしたい!」というような緊急事態の使い方としてチカラを発揮するのかな。


また、その使い方が本来の除毛クリームです。


毛は、毛根部分にある毛乳頭(もうにゅうとう)という部分から栄養を通して成長しています。


その毛根部分を直接、熱などで破壊しない限り、毛は抜いても剃っても溶かしてもすぐに元気な毛は生えてくるのですね。

毛の栄養

また、除毛クリームは、皮膚に塗ったまま5〜10分くらい放置して拭き取りますよね。


毛がアルカリに弱いという性質を利用して毛を溶かしています。


先程もお伝えしたように、毛根部分から除毛するのではなく、皮膚の表面に見えてる「毛のみ」を処理するため、すぐに新しい体毛が生えてきます。


毛を溶かすということは、少なからず肌にも刺激を与えていますので、体調によってはかぶれたり、赤くはれたり、皮膚アレルギーを引き起こす可能性もあるのですね。


あなたの肌との相性もあると思いますので、使用する前は必ず見えない部分に小さく塗って影響を確認してください。


先ほどもお伝えしたように、除毛クリームを使用すると、毛が薄くなる効果があというのは正直分かりません。


除毛クリームは、毛を溶かしてスッキリさせるために使用するものだと思いますので、毛を薄くさせることに対して過剰に期待しない方が良いです。


しかし、体毛はカミソリや除毛クリームなどのように一時的な処理ではなく、使い続けていくうちに毛が薄くなってきた!という効果がでれば自然な仕上がりで体毛を薄くさせることができますよね。


例えばですが、女性ホルモンと似てる働きをすると言われているイソフラボンに特化したサプリを摂りながら、ホルモンバランスを整えていくというのも、長い目で見ると効果はあるのではないでしょうか。


何と言っても普通に身体に良いですよね。


イソフラボンサプリ

(大塚製薬 ネイチャーメイド 大豆イソフラボン)


また、エステサロンに通うのではなく、自宅にいながら毛の発毛機能を弱める家庭用の脱毛器を使って毛根にダメージを与えて毛を薄くさせるという方法もあります。


不確実な情報だけを元にして、除毛クリームを使用して毛を薄くするということを頑張るよりも、ずっと肌にも刺激を与えずに良いですし、最初はお金がかかりますが最終的にコスパは脱毛器の方がお得です。


確実に毛は薄くなりますしね。


毛が濃かったら、ひと前で肌を見せることが恥ずかしく、無理なムダ毛処理を続けていくと毛穴が目立ってしまい、逆に他人に見せられない肌になることもあります。


また、毎回処理を続けるのも面倒くさいです。


だからといって脱毛サロンに通うほど時間やお金に余裕がなく忙しいかもしれません。


しかし、このブログで紹介している家庭用の脱毛器は毛根からダメージを与えて自宅の部屋にいながら確実にムダ毛を薄くしていきます。


今まで、色々な方法でムダ毛を処理してきたと思うのですが、すぐに太く新しい毛が生えてきて困っていると思うのですね。


しかし、家庭用の脱毛器は、脱毛をやればやるほど毛が生えてくるスピードが遅くなり、生える間隔(周期)が長くなってきて毛の発毛機能を弱めて薄くしてきますよ。
↓ ↓ ↓

>脱毛器ケノン・詳細コラムを見る<


-男の脱毛器
-,

Copyright© 男の最強メンズ脱毛!脱毛してカッコよくなる! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.