髭(ヒゲ)脱毛

完全な脱毛は嫌ですか?薄くしたいだけの髭脱毛を求めるあなたへ

投稿日:

この記事の所要時間: 459

髭脱毛 髭を薄くする


髭が濃いと、髭処理にかける労力も面倒くさいし、日常生活で恥ずかしい思いをしたこともあったと思うんですね。


できれば、根本的に髭を薄くすることができると、髭処理を毎日する必要も無くなるし、髭のことを考えるストレスも少なくなると思うんですね。


ただ、完全に髭を脱毛するのでなく、薄くするだけで満足する男性も多いと思います。


髭を永久脱毛で完全にツルツルにしたら、将来的に髭を伸ばしたいな〜って思った時に後悔する?と考える男性は少なからずいます。


中には、男として、どこかの年代で髭を生やしたいという願望があるのかもしれません。


髭を薄くしたいだけなら、レーザーやニードル脱毛といった、医療系の永久脱毛ではなく、脱毛サロンや家庭用の脱毛器で採用されているフラッシュ脱毛になります。


フラッシュ脱毛という脱毛技術は、永久脱毛ではありませんので、あなたが望むような薄くしたいだけの髭脱毛に向いていますよ。


フラッシュ脱毛は、毛根からダメージを与えて髭の発毛機能を弱めるので、生えてくるスピードが多くなり、徐々に髭が薄くなっていきます。


髭が濃く目立つということは、他人の視線を集めやすく、色々な場面で恥ずかし思いをしたこともあったと思うんです。


このブログでは、フラッシュ脱毛を採用しているメンズ脱毛サロンやフラッシュ脱毛器を紹介しています。


髭を完全に永久脱毛するのではなく、薄くしたいだけなら、フラッシュ脱毛を上手に活用して、髭の発毛機能を弱めて薄くしてみませんか。
↓ ↓ ↓

>メンズ脱毛&脱毛器・特集ページ<


髭剃りの回数を減らす髭脱毛


毎日の髭剃りは、埋没毛や毛嚢炎(もうのうえん)になって炎症を起こしたり、カミソリでニキビや吹き出物を削って血だらけになってしまったり. . . 本当に面倒くさいです。


ただ、現代では、髭を綺麗に処理している男性は清潔感があり、社会人としてもポイントが高いですよね。


ポイントが高いというか、常識になってしまってます。


特に、対人関係を重視する営業マンや接客業やサービス業に就いている男性にとって、朝剃った髭が夕方に生えてくる!という状況では、不衛生というイメージを他人に与えてしまうリスクもあります。


しかし、あなたのように、今すぐ、永久脱毛したくない!という男性も多いのは事実。


髭の永久脱毛を今するといういことは、60代になって、または、仕事を引退した後に「髭を生やす」という楽しみを完全に放棄してしまうということでもあると思うんです。


ただ、髭の永久脱毛を否定するということではありませんよ。


脱毛には、色々な考え方がありますので、今すぐに髭の永久脱毛を選んだとしても正解です。


むしろ、毎朝の髭剃りを一生(定年退職までの約30年、40年〜)しなくても良いという保証は、会社員として、精神的・肉体的にも楽ですからね。


将来、カッコよく髭を生やしてみたい!という可能性くらいはせめて残しときたいという選択も間違っていませんよ。


こういったことを踏まえて考えてみると、例えばですが、髭を100%完全に永久脱毛するのではなく、あなたの思ったように脱毛したり、生やしてみたり、という、振り幅の広い脱毛スタイルをしてみるのもありですよね。


このブログで紹介している家庭用の脱毛器は、髭を少しずつ弱らせて薄くしていきます。


あなたのタイミングで脱毛をストップしたり、続けたりすることができ、完全にツルツルすることもできるし、徐々に薄くさせていくことも可能ですよ。


永久脱毛ではありませんから、ストップしたらいずれまた生えてきます。


だから、基本的に脱毛の失敗というのがないんですね。


ヒゲの脱毛は、永久脱毛だけではありません。


あなたが納得いくまで「脱毛したり」「脱毛しなかったり」という、コントロールできる自由な脱毛スタイルを始めてみるのも良いと思いませんか。


このブログで紹介している家庭用の脱毛器ならできますよ。


もちろん、このブログでは、家庭用の脱毛器の他に、接客の評判が良く、メンズ脱毛業界を引率してきたメンズ脱毛サロンも紹介しています。


定期的に通える時間に余裕があり、プロの方に髭脱毛をお願いしたい!という男性は、メンズ脱毛サロンがおすすめです。


ただ、私のように、できるだけ自宅で髭の脱毛をしたい!という男性も多いです。


自宅にいながら誰にも気を使わず髭を薄くすることができれば、気楽ですよね。


家庭用の脱毛器は買い切り型です。


1度でも購入しとけば、エステサロンに定期的に通うような契約に縛られることなく、自宅の部屋にいながら、あなたの納得いくまで自由に髭の脱毛ができます。


先ほど紹介したフラッシュ脱毛という脱毛技術の基本原理は、医療レーザー脱毛と同じです。


毛穴から毛根にフラッシュ光線を照射させる回数の積み重ねによって、毛根にダメージを与えて発毛機能を弱めて髭が生えてくるスピードが遅くなり、徐々に薄くなります。


髭を完璧にツルツルにするのではなく、ただ髭を薄くしたいと思う男性にこそ、フラッシュ脱毛という脱毛技術は向いています。


定期的に続けていけば、生える間隔(周期)も長くなり、毎朝の髭剃りをする必要もなくなってきますよ。


その脱毛の加減や回数を、生えてくる髭のスピードを見ながら、あなたが自由に脱毛を「止めたり」「再開したり」することができるという、自由度が家庭用の脱毛器にはあるのですね。


カミソリの髭剃りや除毛クリームや脱毛ワックスは、剃っても、抜いても、溶かしても、すぐに元気で太い髭は生えてきますよね。


家庭用の脱毛器は徐々に薄くなっていき、脱毛も1〜2週間に1度のペースで行うだけです。


もちろん、そのペースもあなたの納得するように自由に調整していくことができます。


毎朝の髭剃りは面倒くさい!でも、完全にツルツルにしたくない!という男性にこそ、フラッシュ脱毛は向いています。


髭が濃いと、朝剃っても夕方には生えてくるという方もいて、外出先での髭処理に苦労してるかもしれません。


また、髭は他人の視線を集めやすいので、コミニケーションに気をつけることもあると思うんですね。


髭は、毛根から発毛機能を弱めて薄くすることは、簡単にできます。


このブログがピックアップしている家庭用の脱毛器、メンズ脱毛サロンの髭脱毛を上手に活用して、髭を薄くして普通の生活を取り戻してみませんか。
↓ ↓ ↓

>メンズ脱毛&脱毛器・特集ページ<


-髭(ヒゲ)脱毛
-, ,

Copyright© 男の最強メンズ脱毛!脱毛してカッコよくなる! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.