髭(ヒゲ)脱毛

男の顔脱毛!髭のコンプレックスをなくして他人の視線を気にしない!

投稿日:

この記事の所要時間: 532

顔脱毛 男


顔の髭(鼻した・あご・もみあげ・頬・首)のコンプレックスは、日常生活の中で目立ってしまうので辛いです。


人と会話していても、電車やバスに乗ってる時でも、買い物をしてる時でも他人の視線を集めてしまいます。


皮脂が多い男性の顔は、女性のように化粧で毛穴を隠すことが難しいです。


化粧で隠すことは難しいですが、男性用のBBクリームなどもありますので、一時的な応急処置として隠すにはいいんじゃないかな。


ただ、クリームを使い続けて1年、5年、10年と、隠し続けるのは面倒くさしコスパ的に高くなり現実的ではありません。(クリームで隠してることがバレるかバレないか考え続けるのも大変です。)


除毛クリームや脱毛ワックスも、一時的に髭(口周り・もみあげ・頬・首)を素早く処理してくれそうな気がすると思いますが、顔の脱毛に使い続けるのは肌として良くないです。


一時的にムダ毛をなくしたいのなら、顔以外の箇所に使用してください。


除毛クリームや脱毛ワックスは一時的に体毛をなくしてくれますから、たまに、顔以外に使用するには賛成です。


男の顔脱毛は、ムダ毛の発毛機能を弱めて徐々に生えてこなくなる脱毛がおすすめです。


このブログでは、ユーザーから人気があり続けているメンズ脱毛と家庭用の脱毛器をピックアップして紹介しています。


男の顔脱毛するのに、どこを選んでも失敗しないところを選んでピックアップしていますので、参考にしてみてください。
↓ ↓ ↓

>メンズ脱毛・特集ページ<


男の顔の脱毛におすすめ脱毛は?


男性の顔の脱毛は大きく分けると、自宅脱毛とサロン(クリニック)脱毛です。


男の顔脱毛は自宅脱毛(家庭用の脱毛器)


自宅脱毛の良さは、自分の部屋にいながら自分のペースで顔脱毛ができます。


このブログで紹介している家庭用の脱毛器は、照射力をパワーアップさせるためにコンデンサー(脱毛器の心臓部分)を一般的な脱毛器の4倍搭載しています。


買い切り型なので、1度購入すれば、鼻した・あご・頬・もみあげ・首、顔全体の脱毛ができます。


脱毛サロンやクリニックの脱毛は、顔全体を脱毛しようと思えば10万円以上かかるのは普通です。


家庭用の脱毛器ならそれより抑えた金額で顔全体の脱毛ができ、脇毛、腕の毛、胸毛、陰毛といった全身脱毛もできます。


脱毛サロンやクリニックの脱毛経験者で、「また少しだけ毛が生えてきた!?」という男性や、顔の脱毛にどこを選んで良いのか迷ってる脱毛初心者の方には使いやすくコスパも最高です。


使いやすく契約に縛られず自由に脱毛できますので、ある程度、自宅で脱毛して毛を弱らせておけば、将来的にサロンやクリニックに通うときに金額を抑えることもできます。


24時間シフト体制の職業についている男性や、忙しくて定期的にサロンやクリニックに通うことが難しい業界でお仕事をされてる男性におすすめです。


1台持ってて損ありません。


男の顔脱毛にメンズ脱毛サロン


メンズ脱毛サロンは、業務用の脱毛機を使って顔の脱毛をおこなっていきます。


一昔前に比べると、メンズ脱毛を始める脱毛サロンの数は増えてきています。


このブログで紹介しているメンズ脱毛サロンは、男性が脱毛するのが珍しかった時代から、メンズ脱毛業界を牽引してきました。


脱毛機にもこだわりがあり、きちんとした脱毛理論を駆使して男性の太く濃い体毛を脱毛してくれます。


スマホで男の顔脱毛を検索してみると、いろいろな情報が溢れていて、調べれば調べるほどどこで脱毛して良いのか分からなくなります。


忙しくてサロンに定期的に通えない男性は、コンデンサーを4個も搭載して新しくパワーアップした家庭用の脱毛器を選んでください。


仕事以外も比較的自由に時間を使えるならメンズ脱毛サロンを選択してください。


このブログでピックアップして紹介しているメンズ脱毛は、瞬間的に売れたのではなく、長い期間利用者に支持され続けています。


どこを選んでも失敗はないですが、おすすめがありますので確認してみてください。
↓ ↓ ↓

>メンズ脱毛・特集ページ<


顔脱毛すると毛穴は目立たなくなる?


男性の体毛は男性ホルモンの影響で太く逞しく生えてきます。


紹介している家庭用の脱毛器とメンズ脱毛サロンは、フラッシュ(光)脱毛という脱毛技術を採用しています。


毛穴から毛根に特殊な光を照射させて、発毛機能を徐々に弱らせていきます。


基本原理は、黒色に反応する波長のレーザー光線を毛穴から照射させるレーザー脱毛と同じですが、比較的痛みが少なく、脱毛していくうちに毛穴の引き締め作用もあります。


脱毛していくほど、発毛機能が弱まり薄くなっていきますので、毛穴も自然と目立たなくなっていきます。


男の顔脱毛にフラッシュ脱毛?


フラッシュ脱毛は、厚生労働省が定めた基準値以下なら医療行為とならず、多くの脱毛サロンで採用されている脱毛技術です。


毛穴から特殊な拡散光(フラッシュ)を毛根に照射させて、照射させる回数に比例して発毛機能を徐々に弱らせていきます。


基本原理はレーザー脱毛と同じですが、レーザー脱毛に比べると痛みが少なく、1回の照射で広範囲を脱毛することができますので、身体の大きな男性の脱毛に適しています。


顔の脱毛も回数を減らしてカバーすることができますので、肌に優しく美白と毛穴の引き締め作用もあります。


男の顔脱毛におすすめの脱毛技術です。


メンズ脱毛サロンと脱毛器が採用しています。


男の顔脱毛・まとめ


顔の髭(鼻した・あご・ほほ・もみあげ・首)が濃いという悩みは、他人の視線を集めやすいという点で非常に辛いです。


会話中の相手の視線が気になったり、夕方から伸びてくる髭が気になり、人間関係まで影響を与えてしまいます。


メンズ用のBBクリームやコンシーラーを使って毛穴を一時的に隠すこともできますが、どうせなら根本的な顔脱毛で解決したいものです。


除毛クリームや脱毛ワックス(ブラジリアンワックス)は、素早く体毛を消してくれますので、顔の脱毛に使えるように感じるかもしれません。


しかし、体毛がアルカリ性に弱いという性質を利用してケラチンを溶かす除毛クリームや、一気に広範囲の毛を抜くワックスは、デリケートな顔の脱毛には向きません。


顔に使い続けるというリスクは高く、コスパも悪いです。


このブログでは、一時的に売れたのではなく、長い期間ユーザーから支持され続けているメンズ脱毛と家庭用の脱毛器を紹介しています。


男の太く濃い体毛を、脱毛技能士がきちんとした脱毛理論を駆使して施術してくれるサロンと、新しくパワーアップした家庭用の脱毛器です。


スマホで男の顔脱毛を調べれば調べるほど、多くの情報に振り回されてしまい、どのように脱毛して良いのか分からなくなってきます。


脱毛は値段が安ければ得するというようなものでもなく、ランニングコストも含めてユーザーから支持され続けているという事実に目を向けることも、選ぶときのポイントです。


このブログでは、メンズ脱毛業界で信頼があるところだけを紹介していますので、どこを選んでも失敗はありません。


ただ、自宅で顔の脱毛するなら、自宅脱毛最強の家庭用の脱毛器がおすすめです。


また、メンズ脱毛サロンを探してるなら、料金、技術、人気、が揃ってる男性専門の脱毛店です。


男の顔脱毛を解決するための参考にしてみてください。
↓ ↓ ↓

>メンズ脱毛・特集ページ<


-髭(ヒゲ)脱毛
-, ,

Copyright© 男の最強メンズ脱毛!脱毛してカッコよくなる! , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.