髭(ヒゲ)脱毛

男のヒゲの脱毛!髭を脱毛する前の参考にしてください!

投稿日:

この記事の所要時間: 89


髭が濃いと他人の視線を集めやすく、会話中の視線が気になってきます。


もしかすると、他人のチラ見が気になったことはありませんか。


これは髭のコンプレックスに限らず、腕やすね毛、胸毛が毛深いことに悩んでいる男性ならチラ見の経験はあるんじゃないかな。


毛深いというコンプレックスは、ヒゲであろうが、陰毛であろうが、胸毛であろうが、すね毛であろうが、どこか共通しています。


特に、髭は他人の視線を集めてしまうので、気になりだすと結構辛いです。


男のヒゲの脱毛法はどれが良い?


髭処理には、カミソリ、抑毛剤、除毛クリームといったアイテムもありますが、今回は一時的に処理する脱毛法ではなく、ガッツリと根本的に脱毛していく処理法を紹介します。


本格的に脱毛していきますので、お金と時間もそれなりにかかりますが、繰り返し、繰り返し、髭処理を永遠にしていくよりは長い目で見るとコスパ的にお得です。


髭を永久脱毛(正確には半永久)するなら医療レーザー脱毛がおすすめです。


ただ、永久脱毛にはこだわらず、髭を弱らせて生えてくるスピードを遅らせたいと思うなら、脱毛サロンと家庭用の脱毛器が料金を抑えられます。


また、サロンやクリニックに通っていたことがある方や、脱毛初心者には家庭用の脱毛器ならコスパが良く持ってて損しません。


なぜなら、再度サロンやクリニックと契約して通いだすのも面倒ですし、時間やお金も大変です。


また、サロンやクリニックに今現在通っていても、コースに含まれてない箇所の脱毛を自宅でカバーすることができるので、家庭用の脱毛器はサロンやクリニックの脱毛とかぶりません。


料金も比較的抑えることができ、髭の脱毛以外に胸毛、脇毛、陰毛、すね毛も同時に脱毛できる自由度の高さは、脱毛初心者に向いています。


このブログでは、男のヒゲ脱毛を得意とするメンズ専用の脱毛サロンと、新しくパワーアップした家庭用の脱毛器をピックアップして紹介しています。


男の剛毛なヒゲを脱毛の参考にしてみてください。
↓ ↓ ↓

>男のヒゲ脱毛!メンズ脱毛一覧<


男のヒゲ脱毛の料金は?


男性の髭脱毛で気になるのは料金設定です。


できれば、少しでも安く脱毛できるクリニックやサロンが良いはずです。


このブログでも医療クリニックやメンズ脱毛サロンをピックアップして紹介していますが、髭脱毛の料金設定は、クリニックやサロンによって変わってきます。


また、同じクリニックであったしても、時期やタイミングによって脱毛コース内容が変わり料金設定も大きく変更されることもあります。


例えば、ここでも紹介している湘南美容外科クリニックでは、『髭3部位(上口ひげ・あご・あご下):4年間無制限 69800円』という設定をしていたのですが、今現在は、『髭3部位(上口ひげ・あご・あご下)6回コース 29800円』になっています。


4年間無制限コースが6回コースになり、69800円が29800円に変わりました。


回数を減らし料金を安く設定することにより、初めての方でも脱毛始めやすい金額設定にしてるのだと思います。


また、ゴリラクリニックは、湘南美容外科クリニックと差別化するように、『ヒゲ3部位:4年間無制限』を実施しています。


ただし、金額やコース内容は、時期や季節によっても変わってきますので、正確な料金設定は、このブログから湘南美容外科クリニック、ゴリラクリニックの公式ホームページで確認することができます。
↓ ↓ ↓

>男のヒゲ脱毛!メンズ脱毛・詳細コラム<


なぜ男性脱毛は女性脱毛より高いのか?


男性は幼年期から幼少期に変化していく中で、性ホルモンのアンドロゲン(男性ホルモン)の分泌が活発化され、太く濃い体毛に変わっていきます。


少年から大人へと変わっていく段階で、髭・腕・すね毛・陰毛・脇毛などに太い毛が生えてきます。


その体毛に大きな影響を与える性ホルモンのアンドロゲン(男性ホルモン)が男性の身体では大量に作られており、女性に比べると体毛の太さ、長さ、生える範囲、毛根の根深さに大きな影響を与えます。


だからメンズ脱毛は、女性の脱毛に比べると太くたくましい体毛を施術していきますので自然に回数は多くなります。


そのため脱毛施術にかかる時間や照射出力を含めたコストが増えてきます。


また、脱毛範囲も女性に比べると広範囲で、剛毛で太い毛を脱毛していく技術は難しいとされています。


特に、男性の髭は毛根が深い位置にあると言われていて、脱毛の中でも比較的時間がかかります。


永久脱毛にこだわるなら、そういった男女間のホルモンの違いや、体毛の特徴なども含めた上でクリニック選びをするのがポイントです。


男の髭の脱毛は安いに越したことはありませんが、目先の金額以上にランニングコストも含めて考えることも重要です。


また、「夕方まで生えてこなくしたいだけ!」「永久脱毛じゃなくてもOK!できるだけ安したい!」というふうに、それほど永久脱毛にこだわらない男性も多いです。


そういう男性は、脱毛サロンと家庭用の脱毛器を視野に入れるとコスパ的に損しないです。


男のヒゲ脱毛で人気のあるおすすめ脱毛サロンは?


特に男の髭脱毛は、目先の金額に惑わされずに、実績のある脱毛技能士がいる脱毛サロンを選んでください。


とは言っても、どういう面に注意したらいいのか分からないと思います。


脱毛サロンを選ぶポイントは3つあります。

  • 入会年会費が一切かからず、化粧品などの勧誘もないこと。
  • 18歳以上の社会人、学生、フリーターの方でも通えやすい環境であること。(色々な年代が通いやすい環境)
  • 料金体系が分かりやすく、ユーザーが細かく選べるようになってること。(コースだけじゃなく都度支払いで気軽に1回から受けられること。)

  • 入会年会費や消耗品の押し売りは、現代のような口コミの時代ではだいぶ減ってると思いますが、実際に通ってみて「話が違う!」ということはどの業界でも良くあります。


    契約を交わして通い続けてる中で「最初と話が違う!」と言うことに巻き込まれるのは面倒くさいですし、時間もお金ももったいないです。


    また、どの年代の方でも通いやすく分かりやすい料金体系が設定されてる脱毛サロンは、従業員の接客がきちんと教育されており、利用中のアフターフォローがしっかりしています。


    そういった優良な脱毛サロンを見分けるポイントの一つとしておすすめしたいのが、浮き沈みの激しい脱毛業界の中にあって「人気があり続けている」サロンを見極めること。


    全国展開をしていてブランド力があり、公式のホームページに利用者の写真などを掲載してるところはリアルに人気があります。


    とは言っても、実際に足を運んでみないと、お店の雰囲気や接客態度、全体的な空気感などはネットからは見えません。


    今はどのサロンも最初に無料カウンセリングを受け付けていますので、お店の雰囲気を確かめるためにも実際に利用しない手はありません。


    このブログでもメンズ脱毛専門店を紹介していますので、無料カウンセリングを受けてみてください。


    でも、人によっては、どうしてもサロンやクリニックに定期的に通うことが難しいという職業の男性も多いです。


    髭の脱毛は6ヶ月~1年以上、通い続けるのが普通です。


    ホテルマンや飲食店などサービス業をされてる場合は、なかなか思うように休みが取れなかったり、職場の帰りにサクッと通うことは難しいです。


    そういう職場環境なら、家庭用の脱毛器を視野に入れてみてください。


    家庭用の脱毛器なら、帰宅後にビールを飲みながら脱毛を始められたり、貴重な休みを潰してサロンに通わなくても自宅で髭の脱毛ができます。


    男のヒゲ脱毛に家庭用の脱毛器は?


    脱毛は1回、2回で完了することなく1年、2年と定期的に続けていかなければいけません。


    時間とお金をかけてクリニックやサロンに通い続けることが難しい職業に就いてる男性には、家庭用の脱毛器がおすすめです。


    また脱毛は、定期的にメンテナンスをしていくことになりますので、自宅に1台、本格的な脱毛器があっても損しません。


    永久脱毛にこだわりがなく、ゆっくり時間をかけて自宅にいながら髭の脱毛をしたいなら脱毛器は最適です。


    ホテルのように24時間体制の職業や、昼夜逆転した勤務体制で働いてる男性の方にこそ使って欲しいです。


    男のヒゲ脱毛・まとめ


    髭は他人の視線を集めやすい箇所にあり、髭が濃いというコンプレックスは根深く、毛深い体毛の問題は対人関係まで影響を与えてしまいます。


    会話中に他人の視線を口元に感じたこともあったのではないでしょうか。


    髭は毎朝剃っても、剃っても、夕方には生えてきますし、毎日剃り続けるのは面倒くさいです。


    また、ニキビや吹き出物が同じ位置にできたり、そのニキビを剃り落としてしまい血だらけになってしまったり、本当に男の髭処理は大変です。


    髭の永久脱毛を望むなら、医療系のレーザー脱毛を選んでください。


    料金やコース内容は時期やタイミングによって変動がありますので、必ず無料カウンセリングを申し込んでから決めるようにすること。


    だいたい、髭の脱毛なら10万以下から受けられます。


    また、永久脱毛に強いこだわりがなければメンズ脱毛サロンがおすすめです。


    医療クリニックと脱毛サロンの違いは、脱毛技術の違いです。


    医療系はレーザー脱毛、脱毛サロンはフラッシュ脱毛です。


    フラッシュ脱毛は永久脱毛ではありませんが、メラニン(黒色)に反応させ毛根にダメージを与えて発毛機能を弱めていきます。


    基本原理はレーザー脱毛と同じですが、レーザー脱毛より痛みが少なく肌に優しいという特徴を持っています。


    脱毛サロンは医療系のレーザー脱毛に比べると料金も安く設定されており、比較的通いやすくなっています。


    また、どうしてもサロンやクリニックに定期的に通うことが難しい職業の男性には、家庭用の脱毛器がおすすめです。


    家庭用の脱毛器も、脱毛サロンが採用しているフラッシュ脱毛という脱毛技術を使って髭を毛根から弱めていきます。


    定期的に時間が作れない男性や脱毛初心者の方は、ぜひ家庭用の脱毛器も視野に入れてみてください。


    持ってても損はなく、脱毛ライフを充実させてくれます。


    毎朝の髭剃りは面倒ではないでしょうか。


    残業が続いている朝の髭剃りは本当に面倒で、毎朝が苦痛です。


    できれば、1分でも長く眠りたいところです。


    本音を言えば、毎朝の髭剃りはしたくないし、髭処理にお金も時間もかけたくないところだと思います。


    でも髭処理をやめることができないところが、社会人の男として辛いところですよね。


    男のヒゲは正しい脱毛を選択すると、毎朝の髭剃りをする必要性を感じなくなり、ヒゲ処理から卒業することができます。


    このブログでは、一時的に人気が出たというのではなく、何年もの間、ユーザーに人気がある脱毛サロンや家庭用の脱毛器をピックアップして紹介しています。


    剛毛な男のヒゲ脱毛の参考にしてみてください。
    ↓ ↓ ↓

    >男のヒゲ脱毛!メンズ脱毛・詳細コラム<


    -髭(ヒゲ)脱毛
    -, ,

    Copyright© 男の最強メンズ脱毛!脱毛してカッコよくなる! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.